RADIOMIR 1940 3DAYS

PANERAI / パネライ

1940年代生まれの独自ケースを現代技術で再現

「ラジオミール 1940」ケースはオリジナルのラジオミールからルミノールへと移り変わる1940年代に生み出された形状。

2014年のデビューイヤーには、直径42㎜と直径47㎜で発表された。Cal.P.3000を搭載した現行モデルは、直径47㎜のオロロッソと直径48㎜のチェラミカの2機種で展開。

いずれもビッグサイズで、特徴的なフォルムが際立っている。


Item List

Other Collection