THE LONGINES AVIGATION WATCH TYPE A-7 1935

LONGINES / ロンジン

アメリカ陸軍から“タイプ A-7”の名を与えられた1935年製モデルの復刻版

1935年にロンジンに発注されたクロノグラフが、アメリカ陸軍から“タイプ A-7”という名に与えられるには、非常に精確な基準を満たす必要があった。


ロンジン アヴィゲーション タイプ A-7 1935は、そんな航空界の基準である厳格な要求と比類無きデザインが結びついたタイムピースの復刻版。


手首の内側に装着できるように開発され、右に40度傾斜した文字盤はパイロットが飛行機の操縦桿から手を離さずにインデックスを読むことを可能にする。


41mmのSSケースには、ロンジンエクスクルーシブキャリバーでありコラムホイールムーブメントであるL788.2を搭載。


Item List

Other Collection