ZENITH

ゼニス

ゼニス

独自技術で高精度を追求し続ける名門

ゼニス

エスペラント語で”NO.1”を意味するゼニスは、1865年、ル・ロックルの街に誕生した。創業者の時代で街のひと区画を独占するほどまでに規模を拡大し、20世紀前期には1000人の社員を抱えるほどに発展。時計製造でも、1948年発表のキャリバー135を筆頭とする高性能ムーブメントを数多く手がけ、1910年代から約50年の間に計時制度の分野において2333もの賞を受賞している。

 

こうした圧倒的な技術力、高精度への追求姿勢から生まれたのが、1969年に発表されたエル・プリメロである。これは、自動巻きとクロノグラフの一体設計で、毎時3万6000振動のハイビートを刻む量産ムーブメントで、いまもなお唯一無二の存在だ。このエル・プリメロの多彩な発展型に加え、薄型自動巻きキャリバーのエリートや、超複雑時計のアカデミーに至るまで、すべてを自社開発・製造し続けている点が、ゼニス最大の強みとなっている。

Print Friendly, PDF & Email

創業年 1865年創業者 ジョルジュ・ファーブル=ジャコ創業地 スイス/ル・ロックル

お問合わせ【LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス】

TEL. 03-5524-6420
http://www.zenith-watches.com

Collection