スイス最古の時計ブランド【ブランパン(BLANCPAIN)】の魅力を有名店スタッフに尋ねる ―― 横浜エリア/COMMON TIME 横浜元町本店編

2022/11/8 12:00
SHARE ON

1735年創業の【ブランパン(BLANCPAIN)】は、現存するスイス最古の時計ブランドとして知られている。2023年には代表的なコレクション「フィフティ ファゾムス」が誕生70周年を迎えるなど、今もっとも注目が集まるラグジュアリーメゾンだ。
手間と時間をかける製造方法から生産数が少ないこともあって日本におけるブランパン正規販売店は限られているが、一方で取扱店はその魅力を余すことなく熟知している。そのようなショップのひとつである神奈川県・横浜のCOMMON TIME 横浜元町本店に、ブランパンの魅力を尋ねた。

「時計作りに対する誠実さや流行に捉われない姿勢に共感」

(販売担当スタッフ)「ブランパンは歴史の長さに裏打ちされた確かな技術と哲学を持つブランドです。最高級に位置付けられながら、シンプルな3針時計からコンプリケーション、ステンレススチールモデルからゴールド製のラグジュアリーモデルまで揃えるなど、ラインナップの広さも魅力となっています

 

「当店では選び抜かれた一流ブランドのみを扱っていますが、格式でもクオリティでもブランパンは抜きん出た存在です。しっかりとしたアフターサービス体制が整えられていることも特徴で、これが末永く使うことができる理由になっています。しかしながら、年間生産数に限りがありますので誰もが所有できるわけではないのです。そんな特別感も魅力といえるでしょう」

COMMON TIME 横浜元町本店で接客回数が多いブランパンの一本

「フィフティ ファゾムスはモダンダイバーズの礎となった歴史的に重要な腕時計で、多くの方に興味を持っていただいています。そのデザインは時代を超えて受け継がれているもので、初めてブランパンを購入されるときの候補になるでしょう。堂々たるビッグサイズですが、そのレッドゴールドバージョンは別格の贅沢を堪能できる逸品となっています」


ブランパン「フィフティ ファゾムス オートマティック」 Ref.5015-3630-52A 398万2000円

フランス海軍の大尉だったロベール“ボブ”マルビエからのオーダーを受け、1953年にエリート潜水部隊向けに開発されたモダンダイバーズの末裔。気品あふれるポリッシュ仕上げのレッドゴールドケースに、3つ重ねたトリプルバレル搭載のムーブメントを備えて強力なパワーリザーブを実現。耐磁性ケージを内蔵し、優れた耐磁スペックも獲得している。

スペック:自動巻き(自社製Cal.1315)、毎時2万8800振動、120時間パワーリザーブ。18Kレッドゴールドケース、セイルキャンバスストラップ、サファイアクリスタル製逆回転防止ベゼル。直径45mm、厚さ15.5mm。30気圧防水。

 

<取材・撮影協力>
COMMON TIME 横浜元町本店


TEL:045-662-0041
住所:神奈川県横浜市中区元町3-120
営業:11:00~20:00
定休日:無休

https://common-time.jp/

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、休業日や営業時間の変更などを行っている可能性があります。
※スタッフは接客時、感染症予防のためマスクを着用しています。
※価格はすべて記事公開時点の税込価格です。

Text/WATCHNAVI編集部

TAG

人気のタグ