25年の節目にブラッシュアップ! 価格と性能の好バランスに魅了されるオメガ「シーマスター ダイバー 300M マスター クロノメーター」

「マスター クロノメーター」認定を受けた、傑作のひとつ

もちろん、こうしたデザイン面のブラッシュアップも素晴らしいのだが、特筆すべきはやはり、このモデルが「マスター クロノメーター」認定であることだ。

マスター クロノメーターとは、オメガとMETAS(スイス連邦計量・認定局)が共同制定した制度・品質の検定制度。8つの厳格な基準をクリアし、精度や耐久性、そして15000ガウスの磁場にも耐える性能を実現したモデルのみに与えられるものだ。「シーマスター ダイバー 300M マスター クロノメーター」はモデル名が示すとおりこの制度をクリア。マスター クロノメーター キャリバー8800が搭載されたこのモデルは、磁気に触れる機会が多い現代においても、安心して毎日使える1本といえるだろう。

ケース径は、ファーストモデルから1ミリ拡大して42ミリとなったが、これは日常使いには標準的なサイズ。むしろ、ブレスレットのデザインが見直されたことで装着感は良好だ。鮮やかなブルーダイアルとSSケース&ブレスレットのコントラストが美しいこのモデルはやはり、ビジネスシーンよりも、アクティブなシーンに連れ出してこそアピールするはず。

デザインをブラッシュアップするのみならず、マスター クロノメーター認定を取得することで性能面でも大きく向上した「シーマスター ダイバー 300M」。価格とクオリティのバランスに優れたモデルはけっして多くはない……というのは以前も書いたが、このモデルは間違いなく、そんな数少ない傑作のひとつに数えられるんじゃないかと思う。

  1. 1
  2. 2
TAG

WATCHNAVI Salonオススメ