【G-SHOCK 35周年記念モデル】シンクロ率100%な“クリスタルボーイ”とのアートワークでも話題の「GLACIER GOLD」シリーズ絶賛発売中!

2018/9/20 12:00
SHARE ON

1983年に誕生し、今年で35周年を迎えた日本が誇る耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」。前年からアニバーサリー限定シリーズが相次いで発表されていますが、先日より第5弾となる「GLACIER GOLD(グレイシアゴールド)」シリーズが発売されました。透明度の高いクリアスケルトンを採用した限定カラーは、漫画「コブラ」とコラボしたアートワークでも話題を呼んでいます。

G-SHOCK史を語るうえで、重要な意味を持つ「スケルトン」仕様

「GLACIER GOLD」のメインの素材には、透明度の高いクリアスケルトンを採用。スケルトンは1996年のイルカクジラモデルで初めて採用され、一大ムーブメントを起こしたカラーであり、「G-SHOCK史を語るうえで外すことのできないデザイン」と言えます。さらにそこにゴールドカラーを配色することで、アニバーサリーイヤーに相応しい華やかさを兼ね備えた仕上がりになっています。

ベースモデルは、原点を踏襲するスクエアデザイン「DW-5000」、35周年を機に完全復活を果たした「DW-5700」、新BIG CASE定番として人気を誇る「GA-710」、ミニマルサイズの「GA-800」の4モデルです。

DW-5035E-7JR 2万4300円
DW-5735E-7JR 2万4300円
GA-735E-7AJR 2万4300円
GA-835E-7AJR 2万4300円

スケルトン×ゴールドの世界観を盛り上げるスペシャルアートワークも必見!

さらに今年連載40周年を迎えた漫画「コブラ」で、“スケルトン×ゴールド”の姿をした主人公の宿敵「クリスタルボーイ」とのコラボレーションアートワークも公開されました。まさにG-SHOCKの新作「GLACIER GOLD」のデザインを人物化したようなシンクロ率!!

クリアスケルトンの35周年記念限定モデル「GLACIER GOLD」と漫画「コブラ」がコラボレーションしたアートワーク

 

過酷な環境で存在感を放つ絶対零度の氷河(GLACIER)と、過酷な環境での絶対強度を目指すG-SHOCKのイメージを時計全体で表現した35周年記念限定モデル「GLACIER GOLD」。それぞれの裏蓋には「35周年記念刻印」が入るスペシャルモデルとなっています。腕につければ、存在感抜群の1本。ぜひ実物を確認してみてください!

 

【さらに詳しく!】G-SHOCKのその他の35周年記念モデルはコチラ

TAG