【G-SHOCK パーフェクトバイブル】今年もそろそろ? G-SHOCK「ラバーズコレクション2017」

2018/10/3 12:00
SHARE ON

聖夜を共に過ごす2 人のための限定ペアウオッチ「ラバコレ2017」

恋人たちに贈るクリスマス限定ペア「Gプレゼンツ ラバーズコレクション」の2017年バージョンは、星と月がテーマでした。壮大な宇宙の世界観をイメージしてディテールを作り込み、宇宙で共に存在する星と月のつながりを、分かつことのない恋人たちのつながりに重ね合わせた。このあたりは、1996年の初代ラバコレから続くストーリー展開の巧みさが光る。

裏ブタには、その初代ラバコレ の天使&悪魔と、2017の数字 が刻印されており、月の周りに星を配したスペシャルデザインのボックスが付属。2人の絆と思い出を深めてくれる充実の内容となっていた。

LOV-17A-7AJR 3万5640円(2本セット)/Gプレゼンツ ラバーズコレクション2017年ver

“Love is the most power ful force in the universe”(愛は宇宙上で最も大きな力を持つ)をテーマに、ビッグケースのGA-110と、そのBABY-G版BA-110で宇宙の世界観をイメージ。G-SHOCKは9時側の小針に流れ星のモチーフを、BABY-Gには月のモチーフを中心に、その周りに星を散りばめた。

LOV-17B-1AJR 3万5640円(2本セット)

2017年ラバコレのブラックバージョン。G-SHOCKはベゼルに、BABY-Gはケース周りにレインボーIPを施し、煌めく宇宙空間を表現。さらに、G-SHOCKは1時位置に星を、BABYGは2時位置に月と星を、偏光素材のメタルパーツでデザインしている。

 

初期ラバコレのキャラクター物語

「魔女とドラゴン」(LOV97-5)〜いくら悪ぶっても本当は優しい2人に〜
翼と爪を持ち、口から火を吐くドラゴンは、悪や巨大な力の象徴でありながら宝物や女性を守護するといわれている。また、自由奔放に空を飛び回る魔女は、悪魔と結託して害を与えるとされながら、中世には人々の不幸を振り払う尊敬される存在でもあった。こんな悪役を演じているドラゴンと魔女だが、実は人々にとって欠かせない2人なのだ。

「ペガサスとユニコーン」(LOV97-3)〜永遠の幸せをもたらす理想のコンビ〜
純白の天馬ペガサスは翼を持つギリシャ神話の英雄ペレロフォンの戦馬として数々の武勲をたてた不死のシンボル。また、一角獣のユニコーンは、純粋かつ素直で正直な心の持ち主にしか見ることができない、永遠の幸せをもたらす動物。そんな理想のコンビが浮かぶELライトに「いつでも彼(彼女)は、自分の中にいる」という思いが込められている。

「シロクマとペンギン」(LOV96-3)〜シロクマは北極、ペンギンは南極〜
初代ラバコレはお互いに惹かれ合うもの同士を、メッセージと共にベルトとELバックライトに配した。シロクマとペンギンはよく一緒に描かれ、動物園でも近くにあることが多い。だが、シロクマ(ホッキョクグマ)は北極周辺にしか生息しておらず、一方のペンギンは南極周辺の動物。実は地球の両極地で、惹かれ合っている……超遠距離恋愛!?

「天使と悪魔」(LOV96-1)〜天使ミカエルと堕天使ルシファー〜
禁断の果実(知恵の実)を食べ、エデンの園を追われたアダムとイブ。その実を出したのは、最も神に愛されながら神を裏切った堕天使ルシファー(悪魔)。一方、エデンの園から出るよう宣告した天使ミカエルは神が最初に作った天使。ミカエルもルシファーも共に神に愛された大天使。姿、形は違っても、元は同じで惹かれ合っていることを表している。

 

【さらに詳しく!】初代G-SHOCKの歴史はコチラ

TAG