非凡なレトロモダンに注目! ロレックスファミリー「チューダー」HERITAGEシリーズ――日本展開ラインナップ紹介

2018/12/21 7:00
SHARE ON

非凡なレトロモダンデザインの傑作時計を最新モデルで楽しめる

ヘリテージ クロノ
(左)43万2000円 Ref.70330N
(右)46万4400円 Ref.70330N
個性的なアワーマーカーから「ホームベース」の愛称が付いた、1970年発表のチューダー初のクロノグラフを再解釈した自動巻きモデル。当時と同じ2インダイ アルで、スモールセコンドともう片方が45分積算計なのが特徴。ケース径42㎜ 

ヴィンテージ市場で一目置かれる存在といえば、1970年代の 「チューダー オイスターデイト クロノグラフ」があがります。

現在、「ホームベース」の異名を持つこのチューダーの名作は「ヘリテージ クロノ」として再現され、ブラックとグレーを基調とする2種類の文字盤で登場しています。

一方、「モンテカルロ」は「ヘリテージ クロノブルー」として 復刻を果たし、特徴的なアプライトインデックスも踏襲。どち らも最新ムーブや150m防水仕様で、安心して着用できます。

 

約40年の時を経て復活した比類なきマスターピース

ヘリテージ クロノブルー
46万4400円/Ref.70330B

1971年製のRef.7169/0を現代に甦らせた自動巻きクロノグラフ。カジノのルーレット盤を想起させるカラーから、コレクターたちが「モンテカルロ」と呼ぶ傑作デザインは、いまもなお新鮮味にあふれています。

ヘリテージ クロノブルーの42㎜ケースにセットされるステンレス無垢のブレスレットは、程よいホールド性と剛性を実現する設計で、高級感もある。クラスプは安全なダブルロックタイプ

 

【さらに詳しく!】時計識者が語るチューダーのすべてはコチラ

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ