昨年も好評を博した世界最高峰のブランドが一堂に会する「TOMIYA創業祭」が、今年は7/6~8に開催!!

創業は昭和7年という由緒あるトミヤは、現在、岡山市内に専門店を10店舗、広島市の中心街にもショップを構える中国エリア最大の時計正規販売店グループです。高級時計からカジュアルウオッチまで扱う地域に根差したこの老舗は、毎年創業年にちなむ“7”月に「TOMIYA創業祭」を行っており、多くの人々が詰めかけます。今年も3日間に渡って開催されるとのことで、昨年の様子からそのスケールの大きさと魅力について解説します。

トミヤだからこそ実現する一流とのコラボモデルの販売が魅力のひとつ

ゼニス エルプリメロ クロノマスター TOMIYA リミテッドエディション 文字盤の開口部から見える毎時2万8800振動のハイビート仕様のテンプの駆動が印象的な、ゼニスを代表する自動巻きクロノグラフ。ホワイトかブラックのラッカー仕上げの艶やかな文字盤は、ゼニスがトミヤのために製作したスペシャル仕様です。ケースバックにシリアルナンバーを刻印するなど、特別なディテールも備えています。限定各25本は完売

 

創業87周年を迎えたトミヤは、令和元年も「TOMIYA創業祭」を盛大に盛り上げるための“仕掛け”を用意している模様です。そのひとつが、レギュラーのラインナップには存在しない、トミヤ公式オーダーのスペシャルモデルです。そもそも憧れの高級時計には、人生を豊かにしてくれる不思議な力がありますが、さらに特別感を引き立てるのが限定モデルです。そこでトミヤは時計業界に携わる長年の経験と実績、さらに時計以外でもトレンドを意識したコーディネートを提案するライフスタイルショップも手掛けることから、トミヤ特別注文ウオッチを毎年のように製作しています。昨年はゼニスから「エルプリメロ クロノマスター TOMIYA リミテッドエディション」が登場しました。「TOMIYA創業祭」ではこのモデルの販売も行われ、各色わずか25本という希少性もあってコレクターから絶賛されました。さすが、格式高きトミヤだからこそできたコラボレーション。以前にはフランク ミュラー、ゼニス、エドックスといった名立たるブランドとのコラボが実現しています。こういったレアピースも、「TOMIYA創業祭」を彩る逸品です。2019年はボール ウォッチからトミヤ限定コレクションが登場予定とのこと。ぜひ、現地会場に行ってチェックしたい逸品です。

ボール ウォッチ TOMIYAオリジナルモデル 59万9400円(予価)
ボール ウォッチ史上初となる金無垢モデル。TOMIYA完全オリジナルデザインとして、レギュラーモデルにはないピンクゴールドケース、楔型インデックス、スモールセコンドを採用。同社のシンボリックな夜光機能、マイクロ・ガスライトも搭載しています。直径39.5㎜、厚さ10.5㎜。30m防水。自動巻き

 

ブランド約80社、約6000アイテムを揃える国内最大級の宝飾品イベント

昨年は開催期間中に雨天があったにも関わらず、過去12回中でも例年以上の来場者数を記録しました。今年は、7月6日(土)、7日(日)、8日(月)の3日間、岡山国際ホテル別館・瑞光の間で開かれる予定で、前年を超える来場者数を予想しています。「TOMIYA創業祭」は中国・四国地方最大級の総合宴会場を貸し切って行われるため、通常の店舗と上回るゆったりとした展示スペースが設けられ、大勢のスタッフが常駐しています。ですから、きっと心ゆくまで検討することができるでしょう。ちなみに昨年は0000点以上のウオッチが展示され、最高額はなんと1億4千万円のものでした!! 当日は狙っていた腕時計も、偶然に出会ったモデルもその場で購入することができます。出展ブランドは名門パテック フィリップ、独創的なフランク ミュラー、アバンギャルドの雄ロジェ・デュブイをはじめ、約80社の予定です。

いますぐ欲しい人は必見! 創業祭ならではの充実サービスやサポート

昨年に続き、今回も購入時のサポートとして従来の「無金利ローン」に加えて、返済額をライフスタイルに合わせて選べる「フレキシブルクレジット」を用意しています。一般的なローン返済のような月々均等の支払いではなく、生活設計に合わせた返済ができるサービスで、大きな反響がありました。また、購入後の保証についてはメーカー保証範囲以外も1000円の免責のみで保証する任意保険も用意しています。どちらもユーザー目線の便利でお得なサービスです。気になる方は、詳しくはスタッフに尋ねてみてください。

そのほか、昨年はドリンクや軽食、スイーツバイキングの提供、ハズレくじ無しのプレミアム抽選会など、お愉しみイベントも実施しました。今年もお一人さまからファミリーまで楽しめる、ワクワクなサービスや参加型イベントを用意しているとのことです。

トミヤの創業日は、昭和7年7月7日。今年は同店にとって重要な“7日”を挟むかたちで、年間最大のイベント「TOMIYA創業祭」を開催します。来場を計画している方はもちろん、近くにお越しの方もぜひ訪れてみてください。

2018年「TOMIYA創業祭」の様子はコチラ!!

トミヤコーポレーション主催

「TOMIYA創業祭」

Tel:0120-16-1038(創業祭前日7月5日までは、トミヤ本店が電話応対)
開催会場:岡山国際ホテル別館・瑞光の間 岡山県岡山市中区門田本町4-1-16
開催日時:7月6日(土)~8日(月)の3日間 11:00~20:00
※駐車場は、岡山国際ホテルの300台収容無料駐車場が利用可能です。

https://www.tomiya.co.jp/

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ