誕生35周年のG-SHOCKとWATCHNAVIがコラボ! 本サイトで「G-SHOCK検定」が4月25日よりスタート

1983年に産声をあげた日本が誇る世界的腕時計であるG-SHOCKは今年35周年を迎えました。なかでもレガシーといえる角型デザイン・5600系は、NIGOとのコラボやフルメタル仕様のモデルが発表されるなど、記念すべきアニバーサリーイヤーを祝う企画で大盛り上がりの様相です。

そんなG-SHOCKですが、WATCHNAVI Salonでは強力コラボレーションによる「G-SHOCK検定」企画がスタート! 検定クイズは1~4級までの難易度(1週間ごとに順次公開)を用意し、見事全問正解したツワモノには「G-SHOCK検定」オリジナル認定証壁紙をプレゼントいたします。さらに全問正解者のみが応募できるプレゼントキャンペーンも実施。完売続出中の人気モデルでフルメタル仕様のGMW-B5000D-1が1名様に当たります! →G-SHOCK検定をいますぐやる!

フルメタル仕様のGMW-B5000D-1

G-SHOCK検定」は、4月25日(水)~本記事内の各種リンクやWATCHNAVI Salonトップページよりアクセス可能。まず4級の問題が公開され、1週間ごと毎週水曜日に1つ上のランクの問題をアップ予定です。全問正解者用の応募方法などは順次公開予定なので、引き続き「G-SHOCK検定」にご注目を!

→「G-SHOCK検定」はこちらから!

 

5000やフロッグマンの初代機などが
展示されるファン感謝イベントも開催!

また、ファン参加型のイベントとして、5月12日(土)には「G-SHOCK FAN FESTA“G-SHOCKファン感謝祭2018”」が六本木ヒルズアリーナで開催されます。G-SHOCKの世界観を味わえる、音楽イベントやバスケットボール日本代表による3on3のスペシャルゲームに加え、大屋根プラザでは歴代のレガシーモデルが楽しめる展示を予定。ファン垂涎の“初号機”DW-5000Cや初代ラバコレ、初代フロッグマンなどは一見の価値アリといえるでしょう。その他詳細は公式サイトhttps://g-shock.jp/fan/で更新されるので、ぜひご覧ください。

当日の展示イメージ

 

 

 

 

G-SHOCK検定
https://watchnavi.getnavi.jp/topics/10947

カシオ計算機 G-SHOCK公式サイト
https://g-shock.jp/

G-SHOCK 35th ANNIVERSARY Special Site
https://world.g-shock.com/35th/ja/

 

TAG