世界限定2998本のムーンウォッチ!オメガの新作「スピードマスター CK2998 パルスメーター」が発売開始

今年のバーゼルワールドで発表されたオメガの新作「スピードマスター CK2998 パルスメーター」。ブランドのなかでも人気のモデルを進化させた話題の限定ウオッチが、ついにこの6月、発売開始!

宇宙で着用された最初のオメガウォッチ

スピードマスター CK2998 パルスメーター リミテッド エディション 66万9600円

オリジナルの「スピードマスター CK2998」が発売されたのは1959年。アルファ針、対称的なケース、そして深い色合いのベゼルは、ウォッチ愛好家から時代を問わず多くの支持を得ています。またCK2998は「宇宙で着用された最初のオメガウォッチ」として知られるモデルです。

1962年、宇宙飛行士ウォルター・”ウォリー”・シラーがマーキュリー計画の「シグマ7」ミッションでその名を歴史に刻んだ時、彼が身に着けていたのが自身のスピードマスター CK2998でした。

そして今回オメガは、数々のアイコニックな特徴はそのままに、さらなるアップデートを加えました。3つのサブダイアルはすべてブラックで、セラミック製ベゼルもブラック。これにホワイトラバーを内側に配したブラックパンチングレザーのストラップを組み合わせ、黒基調のシックで上品な印象に仕上げたのです。

時針と分針は、ブラックのアルファ針を採用。秒針は艶やかなレッド。時針と分針には、スーパールミノヴァが塗布されており、暗闇の中での視認性も高い

世界限定2998本!
ケースバックにひとつひとつ限定番号を刻印

世界限定2998本のこのウオッチは、オリジナルのシーホースのエンブレムと「SPEEDMASTER」の文字のほか、ケースバックにひとつひとつ限定番号の刻印も施されます。
スピードマスターの伝統が受け継がれているのは、外見だけではありません。この限定モデルでは、「ムーンウォッチ」の歴史に深く根ざしたムーブメントであるCal. 1861を搭載。このタイムピースを手に入れること、それはすなわちムーンウォッチがたどってきた伝説的な冒険を受け継ぐことに他ならないのです。

美しいケースバックにも注目

OMEGAの代表コレクションを見るならコチラ!

オメガ

Print Friendly, PDF & Email
TAG