2018サッカーワールドカップ 開幕! レフェリーが着用するスマートウオッチ、ウブロって知ってる?

すでに”ジャイアント・キリング”が起こり、熱狂を読んでいるサッカーワールドカップ! 本誌では箸休め的に、今大会にまつわる”時計”の小ネタをお届けしたいと思います。

試合中、レフェリーの腕元に異変があることにお気づきでしょうか? 単なるリストバンドかと思いきや、スマートウオッチと思しきモノがそこにあるのです。

これは、実はウブロが本大会のために製作したコネクテッドウオッチで、同社としても初のコネクテッドウオッチです。ウブロは、FIFAとパートナーシップを締結してから3回目のワールドカップを迎え、この「ビッグ・バン レフェリー 2018 FIFA ワールドカップ ロシア」を誕生させました。本機は、ウブロがこれまでにない新しいスマートウオッチとして誕生したFIFAオフィシャルウォッチで、選手交代やアディショナルタイムを示すレフェリーボードにも、全試合でレフェリーの腕元にウブロの時計が登場します。

ウブロ初のコネクテッドウォッチ「ビッグ・バン レフェリー 2018 FIFA ワールドカップ ロシア™」ケース素材チタニウム、ケース径:49mm、5 気圧防水、59万4000円

ウブロ初となるサッカーのためのコネクテッドウオッチ「ビッグ・バン レフェリー 2018 FIFA ワールドカップ ロシア」は、アイコンモデルであるビッグ・バンの特性をすべて備えています。軽量のチタニウムから作られた象徴的なケース、H型の6つのビスを配したベゼル、そしてベゼルラグに配されたグラスファイバー。従来のビッグ・バンとの違いは、ケースサイズが49mmであることと、デジタルインテリジェンスにコネクトした技術により初めてモーターを駆動させていることのみと言えます。

本機は、サッカー用に開発された特別なアプリを搭載した点も魅力的。今大会の試合日程や結果がわかるほか、試合開始15分前、イエローやレッドカード、選手交代、そしてゴールをリアルタイムで通知します。試合中はダイアル上に得点、カード数、得点した選手の名前、選手交代、試合時間などのデータが表示され、ゴールが決まるたびに即座にバイブが振動してGOALの文字が現れます。

また、本機はゴールラインテクノロジーというレフェリーを補助するビデオシステムにも接続可能。これは、ボールの全軌道を捉え、ボールがゴールラインを完全に越えたかどうかを判定できるものです。

レフェリー用に特別な時計を求めていたFIFAは、試合中にピッチ上でレフェリーが着用する時計をウブロに依頼しました。この依頼を受けてデザインされたのが本機で、FIFAの最高商業責任者を務めるフィリップ・ル・フロック氏は「伝統と高い技術力、そして革新性を結びつけた、まさにウブロを象徴する時計といえます。ワールドカップロシア大会は、この時計の可能性を世界に披露するにふさわしい舞台となることでしょう」と述べました。

ウブロは元々、2006年にスイス代表チームのスポンサーとして高級時計ブランドで初めてサッカーの世界に足を踏み入れました。いまでは、多くのスター選手や指導者と強い関係を築くに至り、ペレ、マラドーナ、モウリーニョをはじめ、SLベンフィカ、チェルシーFC、ユヴェントスFCAFCアヤックスなどの世界最高峰クラブ。さらに、今回の出場国である代表監督も含まれます。

ディエゴ・マラドーナ氏
ペレ氏

すでに発売中の本機を手にワールドカップ観戦をさらに楽しみつつ、各国のサッカーレジェンドたちと同じ時計を所有する愉悦に浸ってみては?

問LVMH ウォッチ・ジュエリ-ジャパン株式会社 ウブロ
Tel 03-3263-9566

www.hublot.com

 

Print Friendly, PDF & Email
TAG