走る喜びを高めてくれるスペシャルエディションがティソから登場! 「Tissot PRS 516 Alpine Limited Edition」

フランスのスポーツカーブランド・アルピーヌとティソがコラボレーションした新作が発表されました。ドライブをさらに楽しくしてくれるスペシャルウォッチ「Tissot PRS 516 Alpine Limited Edition」は世界限定516本で、国内には50本のみの展開となります。

“時への挑戦”という共通項を持つ「ティソ」と「アルピーヌ」

1973年、世界が見守る中、アルピーヌの伝説のマシン「Alpine A110」は、モンテカルロのラリーで開催されたワールドラリーチャンピオンシップを制覇。時を同じくして、ティソは「Tissot PR516」を誕生させるなど、モータースポーツにインスパイアを受けた数々の時計を生み出しました。
“時への挑戦”という共通項を持つ「ティソ」と「アルピーヌ」。両者が、かつての栄光の時期と同じように再び手を取り合い、正式にパートナーシップを復活させたのは2015年のことでした。

Tissot PRS 516 Alpine Limited Edition  25万2720円/Ref.T100.427.16.201.00

今回発表されたのは、アルピーヌから発売される「新型アルピーヌA110 プルミエール・エディション」の登場を祝した限定モデルです。
本機のベースとなるのは、軽減孔付ステアリングホイールに着想を得た“パンチングレザーストラップ”を特徴とする1962年誕生の「Tissot PR516」。このコレクションの意匠を継承しながら、アルピーヌ スペシャルエディションとして生まれ変わりました。

製造本数は、世界限定516本。日本では「新型アルピーヌA110 プルミエール・エディション」の国内販売台数に合わせ、50本のみの展開となります。

両面無反射コーティング加工を施したサファイアクリスタルガラスに差し込まれ、立体感を生み出すフローティングインデックス。その下をくぐって走るのは、アルピーヌのロゴをかたどったクロノグラフ針

最速を追求する高性能レーシングカーのように、贅沢なマテリアルを採用し、カーボンダイアルとセラミックベゼルにより、高い堅牢性を実現。俊敏なフレンチスポーツカーにふさわしく車のエンジンにあたるムーブメントには信望ある「Valjoux A05」を搭載し、クロノグラフモデルにして最大60時間のパワーリザーブを誇ります。

ハンドルを握る腕元から、走る喜びを高めてくれる特別な1本。アルピーヌ A110に宿る「ドライビング プレジャー(運転する歓び)」の精神を、「Tissot PRS 516 Alpine Limited Edition」で体感してみてはいかがでしょうか。

TAG