スウォッチ×アムステルダム国立美術館! アート愛あふれるスウォッチの秋冬新作コレクション「WORLDHOOD」

スウォッチが、2018年秋冬コレクション第1弾「WORLDHOOD(ワールドフッド)」の販売を開始しました。スウォッチとアムステルダム国立美術館とのコラボレーションモデルは、アートな香りが漂う1本となっています。

芸術の秋にぴったり!「手首にキャンパスを」

スウォッチのスピリットは「LIFESTYLE」「ART」「ACTIVE SPORTS」。そのなかのひとつ「ART」の精神に則り、スウォッチはアムステルダム国立美術館とパートナーシップを締結したということです。
オランダアートの象徴であるアムステルダム国立美術館は、13世紀から現代までを対象にした8000を超える美術品を展示しています。なかでも特筆すべき美術品をスウォッチ流に解釈し、スイスの時計職人が歴史的芸術の傑作をベースにして、3つの時計を生み出しました。

“スウォッチ×アムステルダム国立美術館”によるコラボレーションモデル「WORLDHOOD」は、着用してももちろん、飾っているだけでも絵になる“作品”。「手首にキャンパス」を掲げる同コレクションらしい佇まいを感じさせてくれます。

<WORLDHOOD>
左・LADY BUZZ(レディ・バズ) 9180円/Ref.SUOR113
中央・PINK & VERSA(ピンク&ベルサ) 7560円/Ref.GB310
右・DUTCH SKIES(ダッチ・スカイ) 7560円/Ref.GE263

 

夏が終われば、秋。暑い日がまだまだ続く今日この頃ですが、ひと足先に、秋支度をしてみてはいかがでしょうか?

TAG