【腕時計ブランドの教科書 BELL & ROSS】パリで創業し、2005年に発表したプロ用航空時計でブレイク!(ベル&ロス)

軍用時計に洗練を加えた独創時計

ベル&ロスは、工業デザイナーのブルーノ・ベラミッシュと、銀行など経営畑でキャリアを積んだカルロス・A・ロシロが〝自分たちの理想の時計〞を目指してパリで創業。当初はジンと技術提携し、世界規模のブランドに成長。本格的な機能と独自のセンスを融合した製品には定評がある。

現CEOのカルロス・A・ロシロ(左)とクリエイティブ・ディレクターを務めるブルーノ・ベラミッシュ
ラ・ショー・ド・フォン郊外の近代的な時計工場で、ベル&ロスの時計は生み出されている
BRシリーズは、フランスの国家警察特別介入部隊RAID にも納められた実績を持つ本格派だ

「ヴィンテージ」(1997年)や「ジュネバ」(2001年)に続き、2005年に発表されたプロ用航空時計「BR 01」「BR 03」でブレイク。このシリーズには、2007年にダイバーズの「BR 02」も加わった。2011年からは大戦中の時計をモチーフにした「ヴィンテージ WW1」と、「ヴィンテージ WW2」も展開している。

  1. 1
  2. 2
View All
TAG