コルムから、ヨットの世界観を表現した「アドラミル」の新作モデルが登場!――バーゼルワールド2018発表モデル

スイスの時計メーカー「コルム」は9月より、ヨットの世界観を表現したベストセラー「アドミラル」コレクションの新作モデルを発売開始。ダイアルにチーク材を採用した、バーゼルワールド2018発表モデルが、ついに全国の正規販売店にお目見えします。

ADMIRAL LEGEND 42 CHRONOGRAPH 
(左)18Kローズゴールド 170万6400円/Ref.A984/03598 (右)ラバーコーティングを施したステンレススティール 86万4000円/Ref.A984/03597

コルムのフラッグシップコレクションである「アドミラル」の背景にあるのは、〝優雅なマリンライフ〟。コレクション名が、外洋ヨットレースの世界最高峰だった「アドミラルズ カップ」に由来しているとあって、デザインにもヨットの世界観がふんだんに感じられるのが特徴です。

今回のモデルも、ヨットのナット型をイメージした12角形ケースや、船間で交信する際に使う信号旗をモチーフにしたカラフルなインデックスなど、軽やかで、オリジナリティあふれるデザインに仕上がっています。

また、新作モデルの文字盤には、ヨットデッキをイメージした、天然チーク材を採用。チーク材は、世界三大銘木のひとつで、美しい木目と強靭な耐久性を持つ高級材として知られています。ちなみに、20世紀を代表する豪華客船「クイーン エリザベス2号」の内装にも、同素材が使用されています。

しかし現在では、ほとんどの地域で伐採が禁止されており、輸入規制があるため、日本国内ではめったに入手することができません。そんな超貴重なマテリアルを使用したダイアルは、すべて手仕上げ。個体ごとに色味や質感が異なり、1点もののプレミアム感があります。

「アドミラル」の持つ優美なデザインに、高品質で希少価値のある素材を組み合わせた本タイムピースは、大人の男性の所有欲を存分に満たしてくれる1本と言えるでしょう。

なお今回、バーゼルワールド2018で発表したク ロノグラフ機能付きの「アドミラル レジェンド 42 クロノグラフ」に加え、スモールセコンドを採用した「アドミラル レジェ ンド 42 」を合わせて展開。カラーバリエーションはどちらも、ブラウンまたはブルーの2色です。

ADMIRAL LEGEND 42 
(左)18Kローズゴールド 135万円/Ref.A984/03596  (右)ラバーコーティングを施したステンレススティール 65万8800円/Ref.A984/03596

 

【さらに詳しく】CORUMのその他の新作はコチラ

TAG