スマートウォッチ初心者でも安心! クラシックなデザインが特徴の人気モデル ガーミン「vívomove® HR」にニューカラーが登場

GPSデバイスのリーディングメーカー「ガーミン」。そんな同社が昨年12月に発売した人気の『vívomove® HR』に、新色4カラーが追加されます。発売は10月18 日(木)!

スマートウォッチ感薄めなアナログデザインにご注目

左からSport Black Sandstone、Sport Silver Seafoam 2万4000円/OnyxBlackTanSuede、RoseGoldGraySuede 3万9800円※レザーバンド+シリコンバンド2タイプ同梱

一見、スマートウォッチには見えないクラシックな文字盤が特徴の『vívomove® HR』は、便利な機能を備え、操作性に優れた普段使いにぴったりの1本です。

スマートウォッチ初心者の方もご安心ください。この時計はタッチスクリーン方式なので、「タップ/スワイプ/長押し」の組み合わせで動作します。スマートフォンに触ったことがある方なら、まず困ることなく直感的に操作できるでしょう。

心拍計測はもちろん、気圧高度計、加速度計など多彩なセンサーを組み合わせ、階段を上った回数、ステップ数、消費カロリーも算出可能です。さらには、ケースバック側に内蔵されている光学心拍計により、ストレスレベルや、レム/ノンレム睡眠のモニタリングもできます。これらのデータは、無料のアプリ「Garmin Connect」との連携によりグラフ化され、わかりやすくログを確認できます。

また、活動量計としての機能のほか天気情報、LINE、メールなどの通知機能も搭載。時計の文字盤上に通知してくれます。

運動時、睡眠時の邪魔にならないよう、着け心地にも配慮されています。「Sport Black Sandstone」と「Sport Silver Seafoam」は、肌になじみやすく、運動している際も気にならないシリコン製バンドを採用。一方、「Onyx Black TanSuede」と「RoseGold GraySuede」は、仕事やお出かけの装いにもマッチした、やわらかいスエードレザーバンドを採用しています。後者のモデルについてはシリコンバンドも同梱されているので、オン/オフに合わせてバンドを着せ替えるといった使い方もできます。

初めてのスマートウォッチに最適な「vívomove® HR」。この1本からトライしてみてはいかがでしょうか?

(興味のある方は、機能について知れる動画もどうぞ!)

【さらに詳しく!】決済機能も付いたガーミンのモデルはコチラ

TAG