【ジャガー・ルクルト 新作時計2018】生誕50周年を迎えた名機「ポラリス」がレギュラーで復刻!(JAEGER-LECOULTRE SIHH2018)

ジャガー・ルクルトは「ミリオノメーター」(1844年)やリューズ機構(1847年)を開発したスイスの名門マニュファクチュール。1931年、世界初の反転式ケースを採用した「レベルソ」を発表。現在まで続くヒットシリーズとなった。

アラーム付スポーツ時計の名作が過去と現代の両軸で甦る

生誕50周年を迎えた名機「ポラリス」がレギュラーで復刻。潜水中のダイバーにアラームで浮上時間を伝えるべく開発され、10年前に復刻された際には即完売となった。同社では久々のスポーツモデルでもあり、注目度は高い。興味深いのが、メモボックスとデイトのクラシック版と、その他のモダン版で夜光カラーをはじめデザインテイストを使い分けていること。ストラップのセルフ交換システムを搭載しているのも特徴だ。

 

  1. 1
  2. 2
View All
TAG