チューダーにもこんな個性派モデルが?!ブロンズ、オールブラック…「TUDOR BLACK BAY」この4モデルに要注目!

「実はあのロレックスの弟分がついに日本上陸!ダイバーズ、クロノグラフ…多彩な機能を備え、時代を牽引してきた伝説の腕時計ブランド チュードル改め「TUDOR(チューダー)」を知っているか」の記事では3種類のコレクションを紹介してきました。
今回は、その中でもブランドを代表するコレクション「BLACK BAY」から4種類のモデルをご紹介。スクエア型針が特徴的なブロンズ素材を採用したモデルやチューダー初のクロノグラフなど、個性派揃いです。

<BLACK BAY 32,36,41>

これまでブラックダイアルのみだったモデルにブルーダイアルを追加。光の加減によってビビッドなエレクトリックブルーからディープネイビーまで、多彩な色調を楽しむことができます。文字盤には、同コレクションの特徴であるルミネッセンスアワーマーカーを採用。
さらに、32mmサイズは今回初登場。ユニセックスで使用できます。

Ref.79540/31万3200円(予価)/自動巻(Cal.2824)/約38時間パワーリザーブ/ステンレススチールケース/直径41mm/150m防水

※カラー展開は全サイズブラック・ブルーの2種類。
Ref.79540(直径41mm):予価31万3200円。ステンレススチールブレスレットの他にレザーストラップのモデルも展開
Ref.79500(直径36mm):予価30万2400円。ステンレススチールブレスレットの他にレザーストラップのモデルも展開
Ref.79580(直径32mm):予価25万9200円。ステンレススチールブレスレットの他にレザーストラップのモデルも展開

<BLACK BAY BLONZE>

開発・製造・組立まで自社で一括して行うCOSC認定機械式ムーブメントを搭載したモデル。
1970年代にフランス海軍が使用していたダイバーズウオッチに採用されていたスクエア型針を採用しています。

Ref.79250BM/42万1200円(予価)/自動巻(Cal.MT5601)/毎時2万8800振動/約70時間パワーリザーブ/ブロンズケース/直径43mm/200m防水

※レザーストラップの他に、ベージュまたはカーキファブリックストラップのモデルも展開

<BLACK BAY CHRONO>

ブラックベイ コレクション初のクロノグラフは、チューダーの象徴でもあるスノーフレーク針がマットブラックのダイアルに映える逸品です。
COSC認定ムーブメント「Cal.MT5813」搭載。

Ref.79350/53万4600円(予価)/自動巻(Cal.MT5813)/毎時2万8800振動/約70時間パワーリザーブ/ステンレススチールケース/直径41mm/200m防水

※ステンレススチールブレスレットの他に、レザーまたはファブリックストラップのモデルも展開

<BLACK BAY DARK>

ダイアルにレッドで刻印された防水性表示と、ベゼル上の三角形が特徴的なモデル。
チューダー初のダイバーズウオッチから受け継いだドーム型ダイアルを採用しています。
自社製ムーブメント「Cal.MT5602」搭載。

 

Ref.792300K/46万9800円(予価)/自動巻(Cal.MT5602)/毎時2万8800振動/約70時間パワーリザーブ/ステンレススチールケース/直径41mm/200m防水

※ステンレススチールブレスレットの他に、エイジドレザーまたはファブリックストラップのモデルも展開

TAG