モダンとノスタルジック、あなたはどっち派? エプソン「メカニカルムーンフェイズ」の数量限定モデルが登場!

国産時計ブランド「エプソン」は今月、ORIENT STAR『メカニカルムーンフェイズ』の数量限定モデルを発売。モダンとノスタルジック、あなたはどちらのデザインがお好み?

500本限定のニューモデルは、どちらも“お値段以上”!

今回のニューモデルは、ORIENT STAR『メカニカルムーンフェイズ』をモダンにアレンジした「ネイビーダイヤル」とノスタルジックな印象の「アイボリーダイヤル」の2種。どちらも500本限定でありながら、手の届きやすい価格帯になっています。

まずはモダンな雰囲気の「ネイビーダイヤル」からご紹介しましょう。アルファ形の時分針を採用。峰のような形状の針の片側には筋目を入れ、すべての針をピンクゴールドにすることで、視認性を向上させています。

RK-AM0006L 18万3600円/ピンクゴールドの針が映えるように、パワーリザーブインジケーターとデイト表示のリング部分は、ダークグレーになっている

次に、まるでアンティーク時計を彷彿とさせる「アイボリーダイヤル」。1951 年以来引き継がれてきたOS マークが全体にレイアウト。そこには長く愛用してほしい、というエプソンの願いとも言える“強い想い”が込められています。またアイボリーダイヤルイメージに合わせ、チャコールグレーの本ワニ皮革バンドを採用したことで、より一層クラシックな印象に仕上がっています。

RK-AM0007S 18万3600円

オリジナリティあふれる2本の新作は、数量限定でありながら、どちらも税込18万3600円! もちろん、安かろう悪かろうなんてことはありません。まさに国産時計らしい“ジャパン・クオリティ”を感じられるはずです。ぜひ“お値段以上”の魅力を感じてみてください。

【さらに詳しく!】セイコーエプソンのその他の時計はコチラ

TAG