【SIHH2019フォトギャラリー】発表と同時に賛否両論を巻き起こしたオーデマ ピゲの新コレクション「CODE 11.59」を大発表

これまでの歴史を反映した新たなベーシックコレクション完成

2019年をもってSIHHを去るオーデマ ピゲは、ラストイヤーに挑戦的な新コレクション「CODE 11.59」を発表しました。現行の「ミレネリー」や「ロイヤル オーク」ほか、その歴史上で腕時計の新たな価値、ジャンルを想像してきたオーデマ ピゲらしく、CODE11.59も世界中の時計ファンの審美眼を試すモデルとなっています。一見するとラウンドウオッチのように見えるそれは、サイドビューで表情を一変させます。もちろん、すべての仕上げはハイブランドの一級品。ネオ・クラシックともいうべき不変性を持ったデザインは、必見です。

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ