【SIHH2019フォトギャラリー】独走態勢のリシャール・ミルが打ち出した次なる一手はとってもあま〜い「ボンボンコレクション」

スウィーツ&フルーツモチーフのキュートな見た目を超絶技巧で表現

常に時代の最先端を行くメカニズムと革新素材の開発により、もはやブランド名からひとつのジャンルとなった感のある「リシャール・ミル」。これまで培ってきたTPTカーボンケースやエナメル、細密画といった革新と伝統の技法を組み合わせて同社が作り上げたのは、スイーツとフルーツをモチーフにした全10型からなる「ボンボンコレクション」でした。最後の出展となる2019年のSIHHで、同社のサプライズは見事に成功したと言えるでしょう。

TAG