【価格別ランキング】〜50万円部門!――腕時計最強ランキング2018

大人気モデルが1位! 2位と3位に高品質な国産クオーツがランクイン

機械式とクオーツ式が混在するなか、一流ブランドの人気モデルも十分に見つけられる価格帯が「~50万円」部門。

上位3モデルのうち2つはクオーツ式でしたが、1位に輝いたのは機械式。しかも世界的にヒットを続けるタグ・ホイヤーのモデルとなりました! ちなみに4位はブライトリングの「ナビタイマー 8 オートマチック 41」、5位にはチューダーの「ヘリテージ ブラックベイ」がランクイン。早速ベスト3をどうぞ!

 

【価格別ランキング「〜50万円」部門 第3位】カシオ「G-SHOCK」

7万3440円/Ref.GMW-B5000GD-1JF

初代G-SHOCKのDNAを受け継ぐ初期角型デザインが初めてフルメタル化。外装にブラックIP加工を施したバージョンは、反転液晶との組み合わせで、見た目にも重量感たっぷりです。

 

【価格別ランキング「〜50万円」部門 第2位】グランドセイコー「9Fクオーツ スポーツコレクション」

32万4000円/Ref.SBGV245

1993年に究極のクオーツを目指して開発されたキャリバー9Fの25周年イヤーに登場。手首にフィットするコーデュラファブリックを40㎜径&シルバー文字盤に合わせ、スポーティに仕上げました。

 

【価格別ランキング「〜50万円」部門 第1位】タグ・ホイヤー「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー16 クロノグラフ」

47万5200円/Ref.CBK2112.BA0715

タキメーターのないプレーンなベゼルと端正なフェイスが際立つ新作。シンプルなバーインデックスを備えたサンレイ仕上げのブルーダイアルが、スーツスタイルを格上げします。

 

「〜50万円」の上位10モデルを調査した結果

カテゴリーでは、機械式はシンプルな3針が中心で、直径は王道サイズとなる38〜42mmが1位。機械式自社ムーブメントも狙うことができるのはうれしいニュースと言えそうです。

TAG