【プレバーゼル2019 ウブロ】ファッショナブルに色彩を操り始めたマテリアルの魔術師(HUBLOT)

3月21日(木)から開催される、世界最大規模の時計と宝飾品の見本市「バーゼルワールド」。その本番を前に、先行公開された各ブランドの最新情報をお届けします! 【ウブロ編】

CEOリカルド・グアダルーペが明かす今後の「ウブロ」

2004年にウブロ入社。 ジャン-クロード・ビ バー氏と共に「ビッグ ・バン」のヒットを手 がけたひとり。2012年 より現職

Q.着色が難しい素材で豊富な新色が発表されましたね?
「絶えずR&Dを行っている結果です。我々はトレンドであるからカラバリを増やしているわけではなく、第一人者になるべく研究開発をしています。特に、オーリンスキーとのモデルに用いたようなビビッドな青は、昨年発表した〝レッド・マジック〞 の技術があればこそ。セラミックを焼成する際、通常はマットな色味になってしまうところ、 同時に圧力を加えることで鮮や かな発色を実現したのです」

Q.クリスタルのイエローもデリケートそうな色合いです 。
「クリスタルへの着色は、すべてのパーツが同じ色でないとならない点が難しい。また、硬い素材であり30%ほどがディフェ クトになってしまうのも悩ましいところです」

Q.この流れは継続しますか?
「ウブロは正面から分かりやすく時計を楽しんでもらうことを目指しています。今後は驚くべ き新色、例えばグリーンなどを発表できるかもしれませんね」

 

  1. 1
  2. 2
View All
TAG

WATCHNAVI Salonオススメ