【SIHH2019 超絶ブランドの新作紹介】“コンセプトファースト”なハイブランドのニューモデル――リシャール・ミル、HYT 他

莫大な製造コストをかけてでも、自らの信念を貫き続ける “コンセプトファースト”なハイブランドのニューモデルたち。リシャール・ミルの新作は、誰もが驚嘆する1本です! 早速ご覧ください!

最高峰の技芸で作られたスイーツはいかが?「リシャール・ミル」

RM 37-01 オートマティック スリーズ 1728万円(予価)(今夏発売予定)

今年が最後のSIHHとなるリシャール・ミルは、計10型からなる新作「ボンボンコレクション」を発表。カーボンTPTⓇから細密画まで、あらゆる技術を凝らして「フルーツ」や「スイーツ」を時計全体で表現した意欲作です。世界限定30本。自動巻き。カーボンTPT/ディープレッドクオーツTPT。 縦52.65×横34.4㎜(厚さ13.8㎜)。

 

独創の機構と文字盤で“時の儚さ”を表現「HYT」

H0 タイムイズプレシャス  761万4000円(予価)(4月発売予定)/Ref.048-AC-78-BF-RU

HYT独自の液体表示をあらゆる角度から楽しめるH0に個性的なデザインを採用。鏡面に仕上げられた63パーツをマルケトリの技法で文字盤に 仕立ています。ムーブメントサイドには、「TIME IS PRECIOUS」の文字を大胆に刻印。世界限定50本。 手巻き。SSケース。直径48.8㎜(厚さ18.7㎜)。

 

ロジェ・デブイ、HYT、RJ! その他の超絶ブランドの新作ギャラリー!

 

【こちらもオススメ!】SIHH2019関連の記事はコチラから!

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ