全国の名店バイヤーに聞いた!「SIHH2019即決の1本」Part1

日々、多くの時計と対峙している全国の有名正規店の代表者に、今年のSIHHで“すぐ買い付けを決めた1本”を直撃! 目利きのプロがどこに注目しているのか、ぜひ参考にしてください!

 

カミネ

ヴァシュロン・コンスタンタン オーヴァーシーズ・トゥールビヨン 時価(参考予価1317万6000円)※SIHH時点/Ref.6000V/110A-B544

オーヴァーシーズ新作が 今年のSIHH発表作でNo.1
「お馴染みのブランドがレギュラー品の拡充で安定感を見せる一方、独立系はさらなる磨きがかかり、ますます目が離せません。ひと目見て買い付けたのは、ヴァシュロン・コンスタンタンのオー ヴァーシーズ・トゥールビヨン。超薄型ムーブメントCal.2160の採用で自動巻きトゥールビヨンながら薄いスタイリングを実現。さらにペリフェラルローターのおかげでキャリッジ部は完全なスケルトン。今年のNo.1に決定!」(カミネ 旧居留地店 次長・辻井良和さん)

 

オオミヤ

IWC パイロット・ウォッチ・クロノグラフ・スピットファイア 79万9200円/Ref.IW387902

“大人メンズ”におすすめしたい抜群のサイズ・価格・品質!
「素材ではセラミックやカーボンを使った『ブラックケース』が定番化しつつあるなかで、その次も探っているように思います。また、価格帯を無理に押し上げていない新作が多く、幅広い方に最 適なモデルを提案できそうです。スピットファイ アのクロノは自社製ムーブのまま41㎜に変わって日本人に『ちょうどよい』大きさになり、70万円台とコスパも抜群! 腕元からおしゃれにこだわる大人メンズにぜひ着けてもらいたい1本!」(oomiya大阪心斎橋店 店長・上村 剛さん)

 

アイアイ イスズ

カルティエ サントス デュモン 42万9300円(予価)/Ref.WSSA0022

1904年発表作に現代要素を加えてできた圧倒的な一本
「今年のSIHHは幅広いお客様に楽しんでいただけそうな新作が多かったですね。そのなかでも『これは!』と思ったのが、サントス デュモン。裏 蓋にあるサントス=デュモンの手書きサインが歴史を証明する通り、1904年のオリジナルモデルに忠実でありながら、現代的な要素も加えた圧倒的なデザインはなんとも魅力的です。再設計及びサイズ変更を行い、電池寿命を従来の約2倍に引き伸ばしたクオーツも高く評価しています」(取締役執行役員・飯間賢治さん

 

画像ギャラリーで見る、小田急百貨店 新宿店、エルサカエ、安心堂の「即決の1本」

 

【あなたにオススメ!】SIHH2019関連の記事はコチラから!

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ