『ファンタスティックス・ビースト』ファン必見! 主演俳優エディ・レッドメインも登場した「プラネット オメガ エキシビション」イベントレポート

4月26日夜、上海の当代美術博物館にて、世界初となる「プラネット オメガ エキシビション」のオープニングイベントが開催。映画『ファンタスティックス・ビースト』シリーズの主演であり、オメガのアンバサダーを務める俳優のエディ・レッドメインがスペシャルゲストとして登場しました!

 

7つのトピックで体感するオメガの世界観

映画『ファンタスティックス・ビースト』シリーズの主演俳優、エディ・レッドメインがスペシャルゲストとして登場した

プラネット オメガ エキシビションが開催されているのは、中国最大の現代アート美術館として知られる「当代美術博物館」(5月12日(日)まで)。広大な空間に、オメガの世界観が広がっています。

これまでの数多くの偉業を果たしたヴィンテージウオッチや現行ウオッチの展示はもとより、今回のエキシビションの特徴として、“オメガだからこそ”持ち合わせた興味深いエピソードの数々、ウォッチメイキングにかける情熱、オメガが持つ様々なパートナーシップの舞台裏など、オメガの知られざる側面を、テーマごとに360度展開された独創的な世界観とともに知ることができます 。

現在、上海で開催中の世界初となる「プラネット オメガ エキシビション」

オメガ社 社長兼 CEO のレイナルド・アッシェリマンは、「今回のエキシビジョンを見れば、オメガが今まで影響を与えてきた数々の分野について知ることができます。それは宇宙探査からオリンピックに至るまで、とても幅広いものです。オメガの時計が世界に与え続けてきたインパクトについて、みなさんにも理解いただけると思います」と話します。

また今回のエキシビジョンのオープニングイベントには、2015 年からオメガのアンバサダーを務める俳優のエディ・レッドメインが登場!「オメガのアンバサダーになって4 年ですが、ブランドが持つ懐の深さに心から感銘を受けています。今回のエキビションはそれらの魅力をまとめて感じられるまたとない機会です」と印象を語りました。

左・オメガ社 社長兼 CEO のレイナルド・アッシェリマン/右・俳優 エディ・レッドメイン

今回のエキシビションでは、オリンピックとスポーツ、宇宙、グラマー(オメガのアンバ サダーたちの魅力)、高い精度を誇るマスター クロノメーター、オーシャン(海洋)、ジェームズ・ボンド、 そしてこれまで築いてきた遺産という、オメガが持つ特徴的な7つのトピックを見ることができます。

マスター クロノメーターについて見学するエディ・レッドメイン

1848年に誕生したオメガは、その後時計業界のリーディングブランドとなり、さらにその先に向けて発展を続けています。その歴史を体感できるこのエキシビションは、上海で5月12日(日)まで開催され、中国各地に展開。さらにその後数年間は、世界中を巡る予定です 。

今年、中国を訪れる方はこのエキシビジョンの情報をチェックしてみてはいかがでしょうか。そして日本でも開催されることを大いに期待しましょう。

 

画像ギャラリーはこちら

 

【あなたにオススメ!】オメガの時計についてはコチラから!

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ