3万円代で機械式時計が手に入る!「クラブ・ラ・メール」の35周年記念モデル

シチズンのエントリー機械式時計ブランド『CLUB LA MER(クラブ・ラ・メール)』から、ブランド誕生35周年を記念した限定モデル「35th Anniversary Limited Model」が登場! ブランドコンセプト“手の届く機械式時計”が堪能できる限定モデルになっています!

リーズナブルでありがながら、信頼性の高い日本製ムーブメントを搭載した限定モデル

CLUB LA MER「35th Anniversary Limited Model」3万2400円/BJ7-077-30 サイズ径38mm、40時間パワーリザーブ(500本限定)※ベルトは、ブラックまたはブラウン

フランス語で「海」を意味する「ラ・メール」という名のエントリー機械式時計ブランド『クラブ・ラ・メール』は、1984年に誕生したウオッチブランドです。ブランドコンセプトは「手の届く機械式時計」。丁寧に仕上げたダイヤルやケースに加え、信頼性の高い日本製ムーブメントを搭載しながらも、手の届きやすい2万円~3万円台の価格帯でコレクションを構成しています。

今回のブランド誕生35周年記念限定モデルは、前モデル同様にブランドアイデンティティであるトラッドデザインを踏襲。35年という歳月を表現するために、1本1本が異なる表情になる「いぶし仕上げ」を採用することで特別なモデルが誕生しました。

デザインは、ブランドの世界観を象徴する「海」をテーマに、大航海時代に活躍したマリンクロノメーターをイメージ。トラッドな雰囲気の中に、シンプルモダンのエッセンスを取り入れたケースは上品で、さまざまなシーンで活躍してくれそうです。またダイヤルのブランドロゴ下には、ブランドモットー「Noli Metuere(恐れるなかれ/ラテン語)」がプリント。ケースサイズは、男女問わず使いやすい38mmを採用しています。

そして何と言っても魅力的なのはその価格! 税込3万円台で機械式時計が手に入る。初めての1本にぜひ、ご検討してみてはどうでしょう?

 

シースルーバックを採用した裏ぶた

裏ぶたには、シースルーバックを採用。『CLUB LA MER』とプリントされたローターなど機械式ならではのムーブメントの動きが楽しめる

 

ダイヤルデザイン

文字板の中心から放射状に広がりグラデーションが美しいサンレイパターンは、インデックスとのバランスを考慮。モデルごとに仕上げを変えることで、アンティーク感と視認性を両立。また、7時位置に「テンプ」と呼ばれるムーブメントパーツの動きを楽しむための小窓が設けられている

 

画像ギャラリー

【あなたにオススメ!】このほかのシチズンの時計はコチラから!

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ