春らしいスケルトンのG-SHOCKはいかが? 90年代と現代をミックスしたスタイリッシュな1本

春にぴったり。スケルトンボディのG-SHOCKをご紹介!

 

G-SHOCKイズムが詰まったスケルトンボディ

DW-6900SK-1JF 1万3500円

1997年は、G-SHOCKブームの最盛期といわれます。同年発売され、大ヒットを記録したのが、スケルトンボディの「イルクジ」。つまりスケルトンボディには、G-SHOCKのイズムが詰まっているのです。

今回ご紹介するモデルは、最新のファッショントレンドであるスケルトンと金属感やビビッドカラーを取り入れ、90年代と現代のストリートファッションをミックスしたデザインが特徴です。

定番のラウンドフェイス「DW-6900」、初代G-SHOCKのフォルムを受け継ぐ「DW-5600」、大型りゅうずを搭載した「GA- 400」、エッジを利かせたダイナミックなスタイリングの「GA-700」をベースモデルに採用。ケースとバンドのスケルトンの濃淡で、ツートンカラーになっているデザインがスタイリッシュな印象を与えてくれます。

春らしい爽やかな1本、ぜひ実物もチェックしてみてください!

 

画像ギャラリーで見る、スケルトンボディのG-SHOCK

 

【あなたにオススメ!】G-SHOCK関連の記事はコチラから!

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ