爆発的人気のブライトリング日本限定モデル! 最新作は新スーパーオーシャンだ!!

「スーパーオーシャン」は、プロ向けの潜水時計という信頼性とスタイリッシュな外観で人気のダイバーズです。カラーやサイズ違いで多彩なバリエーションがラインナップしており、スタンダードな3針自動巻きタイプは今年リニューアルされました。この度、同モデルをベースとする“ジャパンリミテッド”がデビューです。

ブライトリングの日本限定は手堅い

国内のマーケットのみで展開される日本限定モデルは、日本人の好みに合わせたデザインや特別感、そして親近感もあってヒットする傾向があります。とくにブライトリングのそれは、「クロノマット JSP」や「オールド ナビタイマー ジャパンエディション」など、近年だけでも数え切れぬほど秀作が生まれているのです。その人気ジャンルに「スーパーオーシャン オートマチック 42 ジャパンリミテッド」が加わります。

2019年のバーゼルワールドにて「スーパーオーシャン オートマチック」はモデルチェンジが発表され、一部を除いてすでに発売中です。バーとアラビア数字を織り交ぜた視認性の高い文字盤を採用し、サイズは36mm、42mm、44mm、46mm、そして最大48mmを揃えます。とくに日本で人気なのがスマートな42mm径です。カジュアルな服装はもちろん、ビジネスにも使える汎用性の高さも評価され、世代を越えて支持されています。

レギュラータイプのスーパーオーシャン オートマチック 42 Ref.A282A-1VPR 43万2000円
2019年新登場のホワイトダイアル×ブルーベゼルが爽やかな一本。直径42mmモデルのダイアルカラーはほかに、ブラックとオレンジがラインナップし、各インデックスと各針にスーパールミノバ蓄光塗料を備え、光のない夜間や海中でも時刻を確認できる。ラバーストラップ。500m防水。自動巻き

レギュラータイプのスーパーオーシャン オートマチック 42の写真ギャラリー↓

 

日本人を研究し尽くした300本限定の特別版

腕が細めの日本人にとって適度な42mmサイズ、500m防水という安心のスペック、レギュラータイプには存在しない日本で人気の高いブルーを使うなど、ブライトリングは本当に日本人の好みを理解していると感じます。潜水時間を計るためのラチェット式逆回転防止ベゼルは、レギュラーと同じく新採用のラッカーを焼き付けるという「バーニッシュベゼル」仕様で、先代のモールドラバーとは異なるマットな質感を実現しました。

「スーパーオーシャン オートマチック 42 ジャパンリミテッド」は、わずか300本のみの限定生産です。気になった方は、早めにブライトリング・ブティックや全国のブライトリング正規販売店に問い合わせてください。

スーパーオーシャン オートマチック 42 ジャパンリミテッド Ref.A282C-YPSS 52万92‬00円
レギュラーのラインナップにはないブルーダイアル、イエローの秒針を組み合わせた日本のブライトリングファンのために製作された300本限定バージョン。着用しやすい直径42mm、厚さ13.3mmのサイズが、腕が細めの人にも適する。スクリュー式ケースバックにシリアルナンバーを刻印。ブライトリング・キャリバー17を搭載。500m防水

 

問:ブライトリング・ジャパン TEL.03-3436-0011
https://www.breitling.co.jp/

 

【注目記事】ブライトリングのフラッグシップ同門対決!

【流行カラー】話題のブルー×ゴールドの新グランドセイコー

【最新ダイバーズ】チューダーの本格ダイバーズウオッチ

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ