大坂なおみ選手が全米オープンテニス2019で着用している時計! 「シチズン エコ・ドライブ Bluetooth」

シチズンブランドアンバサダーであるプロテニスプレーヤー、大坂なおみ選手。現在、全米オープンテニス2019で熱戦を繰り広げる彼女が、試合中も腕時計を着用しているのをお気づきでしょうか? そのシチズン製腕時計について紹介します。

 

「わたしのシチズン・コレクションの中で、この4 本目はとってもクール!」

<大坂なおみ選手 グランドスラム試合着用モデル>シチズン エコ・ドライブ Bluetooth Ref.BZ4000-07L 7万5600円

大坂選手が、ディフェンディング・チャンピオンとして臨む初のグランドスラム(テニスの世界四大大会)トーナメント、全米オープンテニス2019が現在ニューヨークで開催中です。

その試合中に彼女が着用しているのが、軽さと快適な着け心地を実現するシチズン独自のスーパーチタニウム™のケースに、爽やかなネイビーのカラーリングを合わせた「エコ・ドライブBluetooth」です。まさにプレーの軽快さや凛とした存在感を表現する、機能的かつ外観も美しい一本といえます。

本モデルについて彼女は、「私のシチズン・コレクションの中で、この4 本目はとってもクール! クール・ネイビーだわ!」と語り、お気に入りの一本になったようです。

「エコ・ドライブ Bluetooth」のファーストモデルは、2012年に登場しました。シチズンが誇る最新エレクトロニクスを駆使し、コネクテッドウオッチ市場において類例のないコンセプトのシリーズとして広く受け入れられています。そのデザインの美しさも、評価されているポイントでしょう。

今回の新作はもちろん、ユニセックスサイズを展開しているのも特徴です。2018年8月のシチズンブランドアンバサダー就任以降、大坂選手も同シリーズをプレー中やそれ以外のシーンでも着用しています。直径40.5mm、厚さ10.7mmという女性にとっては大きめの腕時計ですが、スーパーチタニウム™ケースの軽量さが優れた装着性を生みます。ですから、ユニセックスとしての提案も納得がいきます。

光発電エコ・ドライブだから電池交換や充電の手間は要らずも魅力。直感的な操作でアラームや時差修正などの設定ができる、シチズンが開発したスマホアプリとBluetoothで連動する機能を備えています。。

大坂選手も認めた「エコ・ドライブ Bluetooth」。彼女のファンはもちろん、パートナーとの兼用時計を探している方は、店頭で試着してみてはいかがでしょうか?

 

問:シチズンお客様時計相談室 TEL.0120-78-4807
https://citizen.jp/

 

【あなたにオススメ!】シチズンの2019年の新作はコチラから!

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ