今が時計の買い時! 保証期間を大幅延長するボール ウォッチの夏キャンペーンをお見逃しなく!!

アメリカの鉄道産業の発展と共に生まれ「丈夫さと信頼の高い時計作り」で世界を魅了するボールウォッチが「エンジニアハイドロカーボン NEDU」の発売5周年を記念した特別企画<BALL 72ナツキャンペーン>を行います。第一弾となる「+720 DAYS WARRANTY」は、 その名の通り保証期間の延長キャンペーンで、6月21日(水)~8月31日(木)に実施されます。

 

ボール ウォッチが誇るメカニカルタフウオッチを手に入れるなら今!

今回のキャンペーンは、20万円(税抜)以上のボール ウォッチ製品の購入者に通常2年間の保証期間が最大約5年になるというお得な内容。

6月21日(水)~8月31日(木)の期間中に時計を購入すれば720日間延長され、アンケートに回答することでさらに+1年間、保証が延長されます。

製造上の欠陥について行われる修理の無償提供や、メンテナンスおよび修理がメンバーズ価格にて提供されるなど、正規購入品ならではの安心感に加え、保証が長く続くのは嬉しいことですね。

さて、このキャンペーンを活用して手に入れるなら、オススメは誕生5周年本格機械式のダイバーズウオッチ「エンジニアハイドロカーボン NEDU」。“NEDU”とはアメリカ海軍潜水実験隊のことで、深海から地上に戻る際の減圧時間が記されたダイビングテーブルを確立させた部隊です。

 

↑BALL WATCH「エンジニアハイドロカーボン NEDU」40万円(税別)/Ref. DM3026A-SCJ-BK/自動巻き/600m防水/直径42mm、厚さ17.3mm
↑BALL WATCH「エンジニアハイドロカーボン NEDU」40万円(税別)/Ref. DM3026A-SCJ-BK/自動巻き/600m防水/直径42mm、厚さ17.3mm

 

このモデルは、ブランドのアイコンとなっているセーフティロック・クラウンシステムに守られたリューズの同軸上に、自動減圧バルブも備えた革新的な一本。ブレスレット部分は140kgの重さに耐えうる屈強なフォールディングバックル仕様で、エクステンション機能によってダイビングスーツの上からでもスムーズな着用が可能です。

ムーブメントはスイスCOSCの認定を受けたクロノメーターで、48時間のパワーリザーブを確保。このようにダイバーズウオッチとして十分なスペックを備えながらも、チタン製なので軽く、長時間身に着けていても締めつけ感がありません。

これだけのタフさを備えていれば故障することもそうそうなさそうですが、5年も保証期間があれば気兼ねなく夏のレジャーや旅先にも持っていけそうですね。

 

ブランドバリューの根幹のひとつである“ディペンダブル(信頼性)”を、ボール ウォッチオーナーにより一層味わってもらおうという粋な今回の企画。機械式時計ビギナーの方も、この機会にファーストウオッチ、セカンドウオッチの購入を検討してみてはいかがでしょう。

TAG