ヘビーユース確実!薄型ケースに本格スペックを搭載したフォルティス「パイロット・クラシック」

エレガントな外観と高い機能性を持つフォルティスの「パイロット・クラシック」が新たに誕生。コックピット内はもちろん、カジュアルなシーンまで幅広くカバーしてくれそうな3モデルが出揃いました。

モデルは三者三様!スタイルに合った時計選びを

「アビアティス・コレクション」から誕生した新シリーズは、フォルティスの初期デザインをベースとした薄型のパイロットウオッチ。ダイヤルの12時位置に記された三角形のマークと、大きな時数字はまさにクラシックな航空時計の伝統的なスタイルで、歴史を感じられるエレガントな1本です。

3モデル共に暗所でグリーンに光るスーパールミノバ仕上げがインデックスと時分針に施されているので、視認性は完璧。秒針を彩るブルーがハイライトとなっているのも共通する特徴です。

 

↑フォルティス「パイロット・クラシック デイト」15万6600円/Ref.902.20.41LP/自動巻き/5気圧防水/直径40.0mm、厚み9.5mm
↑フォルティス「パイロット・クラシック デイト」15万6600円/Ref.902.20.41LP/自動巻き/5気圧防水/直径40.0mm、厚さ9.5mm
↑フォルティス「
↑フォルティス「パイロット・クラシック セコンド」17万8200円/Ref.901.20.41LP/自動巻き/5気圧防水/直径40mm、厚さ9.5mm

日付機能の搭載でデイリーユースに最適な「パイロット・クラシック デイト」、そしてスモールセコンドが配された「パイロット・クラシック セコンド」は、高品質なスイス・ETA社製の自動巻きムーブメントを搭載しています。

↑フォルティス「パイロット・クラシック クロノグラフ」30万7800円/Ref.904.21.41LP/自動巻き/5気圧防水/直径41mm、厚さ14mm
↑フォルティス「パイロット・クラシック クロノグラフ」30万7800円/Ref.904.21.41LP/自動巻き/5気圧防水/直径41mm、厚さ14mm

「パイロット・クラシック クロノグラフ」はクラシカル&スポーティーな印象。デュボア・デプラ社製のクロノグラフモジュールを搭載したスイス製自動巻きムーブメントを保有しています。

 

全モデルともストラップには加工したカーフレザーを採用。例えば、シンプルな「デイト」モデルはステンレススチールだとおとなしすぎてしまいますが、この加工カーフにすることでスポーティーさがアップし個性も演出されます。

流行のブラックをポイントに、エレガンスさと伝統的なパイロットウオッチの特徴を持ち合わせた「パイロット・クラシック」のセンスは、人気を集めそうです。

TAG