“茶室”完備のウブロブティックが祇園にオープン!日本唯一の世界各国限定モデルコレクションも展開

国内で3店舗目となるウブロの直営ブティックが京都・祇園にオープンしました。伝統ある時計業界で革新を続け「アート・オブ・フュージョン」をブランドコンセプトに掲げるウブロが、伝統と新しい文化が融合する古都・京都を舞台に新たな世界を作り上げます。

ウブロが魅せる新たなフュージョン

江戸時代中期から続く建築様式で建てられた町家を改修し、歴史的価値の保存と活用を目的とした祇園の「町家プロジェクト」。これに賛同したウブロは、今回「ウブロブティック京都」をオープンする運びとなりました。店舗は、昔ながらの花街の景観が残る花見小路通に位置します。

Hublot Kyoto_1
↑暖簾にもブランドロゴがあしらわれている

京都らしい趣のある外観はブティックが本当に存在するのかと思ってしまいますが、暖簾をくぐった先には和の空間と見事に調和したウブロの世界が広がります。

Hublot Kyoto_grand floor
↑町家の伝統的な建築様式に合わせた和素材の温もりとカラフルなアートワークが見事に融合

店内を見てみるとショーケースや壁紙には、モノグラム模様の特注和紙や竹といった和文化に馴染みある素材が随所に用いられています。1階正面の壁面には、ウブロの時計を表現したカラフルなポップアートがお出迎え。ブティックの木目調との融合によって、ウブロのブランドコンセプトである“アート・オブ・フュージョン”を体現した空間となっています。

Hublot Kyoto_first floor
↑茶室にはウブロのモノグラム柄があしらわれた特注の黒色の畳が敷かれている

2階は西陣織の特注ソファを設置し、ゆったりと過ごせるVIPラウンジに。なんと奥にはウブロブティック世界初となる茶室が完備されており、京都らしい空間にウブロのエッセンスが加わっています。季節ごとのテーマで新たな情報を発信していく場としても活用され、10月には「The Art of Fusion~異なる素材やアイディア融合~」 をテーマにした展示も予定しているそう。

Hublot_Spirit of Big Bang All Black_Complete Collection
↑「スピリットオブビッグ・バンオールブラック」シリーズ

 

ウブロブティック京都では、代表的なコレクション「ビッグ・バン」、「クラシック・フュージョン」を中心とした豊富なラインナップが楽しめます。さらに、イエロー、オレンジ、レッド、グリーンの大胆なカラーが加わった新作「スピリットオブビッグ・バンオールブラック」シリーズを始め、ウブロブティック限定モデル、さらには世界各国の限定モデルを集めた「ウブロワールドリミテッド コレクション」を日本で唯一展開。日本未発売のモデルを中心に世界中から集められた希少モデルが揃えられます。

京都の伝統とカラフルでスタイリッシュなウブロの融合が楽しめるウブロブティック京都。旅行で京都を訪れる際は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

「ウブロブティック京都」 

住所:京都府京都市東山区祇園町南側570番地8

電話番号:075-533-2711

営業時間:午前11時~午後7時

定休日:不定休

TAG