争奪戦必至!?世界中のセイコーファンが熱視線を送る「セイコーアストロン」誕生5周年限定モデル

世界初のGPSソーラーウオッチで知られる「セイコー アストロン」から、ブランド誕生5周年を記念した特別モデルが発売されます。11月10日(金)より日本を皮切りに海外市場でも順次発売していく予定とのこと。価格は27万円、世界限定1500本です。

誕生石が煌めく美ダイアル

1969年に発表された世界初のクオーツ搭載時計「クオーツ アストロン」は、人々のライフスタイルを一変させる“革命”を起こしました。従来の機械時計の約100倍、日差±0.2秒という高精度を実現したのです。そのモデル名を受け継いだ「セイコー アストロン」は、2012年9月に世界初のGPSソーラーウオッチとして誕生しました。

セイコー独自の高感度アンテナ「リングアンテナ」が、どんな姿勢でも優れた受信感度を発揮。文字盤に太陽光が当たると5秒以内にGPS衛星電波の受信を開始する「スマートセンサー」との合わせ技によって、自動的に正確な時刻に修正されます。たとえ海外であろうと、ユーザーの気づかぬうちに現地時刻のタイムゾーンに修正してくれる機能はとても画期的なものでした。

SBXB145_L-size
↑セイコー「セイコー アストロン 誕生5周年記念限定モデル」27万円/Ref.SBXB145/10気圧防水/外径44.8mm、厚さ13mm

今回の限定モデルは、初代が誕生した9月にちなみ、誕生石の天然ブルーサファイアをダイアルのアワーマークに配置。誕生5周年を象徴するように5つのブルーサファイアが文字盤に輝きます。6時位置の小時計やダイアルリングも発色の良いブルーに彩られ、これまでの「8X シリーズ ビッグデイト」の中でもより華やかな雰囲気を演出しています。

太くしっかりとした時分針とビックデイトカレンダーによって、日時の確認もスムーズ。クラシカルでエレガントな雰囲気だけでなく、時間に追われる忙しい現代人にとって必須条件となる視認性の高さもしっかりと満たしてくれます。

SBXB145_bac_trim裏ぶたは5周年記念限定モデルの証である、Limited Editionの文字と、0001/1500〜1500/1500までのシリアルナンバーを刻印。希少性の高さと特別な1本を手にしているという特別感を味わえるはずです。

 

かつて世界を激震させたクオーツアストロンに続き、「第二の革命」を起こすべくして生まれたセイコー アストロン。これだけ高度で繊細な技術が結集しながら手の届く価格帯を実現する逸品は、国内のみならず海外ユーザーから人気が高いのも納得です。

Print Friendly, PDF & Email
TAG