【腕時計ブランドの教科書 アーノルド&サン】時計史に名を残す英国人時計師の偉業の正統継承ブランド(ARNOLD & SON)

2018/11/19 18:00
SHARE ON

伝統に培われた優雅な造形に独自の複雑機構を内包

アーノルド&サンは、18世紀大英帝国の繁栄を築いたマリンクロノメーターを始め、デテント脱進機やシリンダー型バランススプリングなど、多くの発明で知られ"史上最高の時計職人の一人"と称えられるジョン・アーノルドが創業。英国時計史を代表する老舗で、現在はラ・ショード・フォンに工房を構える。

時計史に残る偉大な発明で知られるジョン・アーノルドは、同じく天才時計師と謳われるアブラアン-ルイ・ブレゲとも親交が深い。お互いの知識と情熱を共有したと伝えられている
ジョンの死後、その親交の証として、ブレゲの最初のトゥールビヨン脱進機がアーノルド初期の懐中クロノメーターに搭載され、ジョンの息子に贈呈された

代表コレクションには、英国王室スタイルの優雅さを纏う「ロイヤル」。マリンクロノメーターの"正確な1秒計測"を、独自の複雑機構で具現化した「インストゥルメント」などがある。

創業者のジョンは同時代に活躍したブレゲとも親交が深く、友情と畏敬の証としてジョンの息子に贈呈された懐中時計は、現在も大英博物館に展示されている。

 

【アーノルド&サンの代表作】

ロイヤル トゥールビヨン クロノメーター No.36 451万4400円/Ref.1ETAR.G01A.C112S

ジョン・アーノルドが製作した、世界初のクロノメーターとも言われる「ポケットクロノメーターNo.36」をモチーフに開発されたハイコンプリケーション。文字盤上部の左右には大きな2つの香箱、4時位置にはトゥールビヨン機構を配置。手巻き。SSケース。

ネビュラ 174万9600円/Ref. 1NEAS.B01A.D134A

ダイアル上部にはダブルバレル、下部にはスモールセコンドと脱進機がシンメトリーに美しく配置されたフルスケルトンモデル。リューズ位置では、手巻き機構もスケルトナイズ。リューズを回すとゼンマイが巻かれる歯車の連動を観察できる。手巻き。SSケース。

【アーノルド&サンの新作時計2018】

グローブトロッター 192万2400円/Ref.1WTAS.S01A

1つずつハンドラッカーで仕上げた凹凸のある3D地球が目を引くワールドタイマー。北極をダイアル中央にした北半球と24時間表示が1日1回転。その外周の時、最外周の分インデックスを、それぞれ赤い矢印が示す。

トゥールビヨン クロノメーターNo.36 637万2000円/Ref.1ETAR.S01A

創業者ジョン・アーノルドが製作したオリジナルNo.36にインスピレーションを得たCOSC認定トゥールビヨンの18KRG仕様。大きな2つの香箱や輪列を文字盤側に配したデザインも秀逸だ。

 

○ARNOLD&SON(アーノルド&サン)
創業年=1764年
創業地=イギリス/ロンドン
創業者=ジョン・アーノルド
現COO=フロリアン・セレックス
問ブローバ相談室 0570-03-1390

ARNOLD&SONのその他のコレクションを見るならコチラ

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ