【G-SHOCK パーフェクトバイブル】スマホと時計との双方向操作を実現する「G’MIX」シリーズ!

2018/11/18 7:00
SHARE ON

街角で気になった曲のタイトルをすぐ検索

Bluetoothによる通信機能でスマートフォンと時計との双方向操作を実現するG’MIXシリーズ。日進月歩で開発が進む分野だけあり、現行機では音楽も楽しめるようになっている。

GBA-400-1AJF 2万4840円

「G’MIX App」と連携するGBA-400は、音楽プレイヤーを時計で操作できることはもちろん、街角で気になった楽曲をその場で検索して、時計にタイトルを表示することが可能。あらかじめ内蔵されている音やユーザー自ら用意した音をスマホから鳴らせる〝遊び”機能も楽しい。

一方、スマートフォン側からの操作ではワールドタイムやアラーム、タイマーの設定など日常生活に役立つ各種設定が可能になっている。アプリ経由での自動時刻修正やスマートフォン探索機能などガジェット好きにはたまらないスペックも満載だ。

「G’MIX App」と「G-SHOCK+」により、ロックやポップなどの音質設定、ライブハウスの臨場感を再現する音場設定などをしてスマホで音楽を再生可能。スマホ接続による自動時刻修正も便利だ。

3時側の大型ロータリースイッチ。これで曲送りやお好みの音質変換、楽曲検索をできる
スマートフォンと通信したい場合は、9時側専用ボタンをプッシュするだけで簡単に接続可能
ターンテーブルをイメージしたディスク形状のインジケーター。スマホとの接続状態を表示
高輝度のLEDライトシステムを搭載。暗闇のなかでも簡単に時刻確認ができる

【さらに詳しく!】G-SHOCK×スマートフォンの歴史はコチラ

TAG