【オリス4つの真実前編】機械式時計界を二度救ったブランドを知っているか

真実②Manufacture【マニュファクチュール】

独立企業の強みを活かした独創的で実用本位の機能性

1904年の創業から1981年までにオリスは229個の自社キャリバーを開発してきた。
その後もモジュール開発で技術を磨き、35年ぶりの自社開発キャリバー110を2014年に限定モデルへ搭載。
翌年にはデイト付きの量産型キャリバー111を発表し、以後毎年、新バージョンを発表している。
いずれもユニークで実用性に優れた高機能ぶりがオリスらしい。

ビッグクラウン プロパイロット キャリバー114

Ref.114 7746 4164 5 22 14 FC
71万2800円

1938年誕生のビッグクラウンに、24時間セカンドタイムゾーン表示を持つ自社キャリバー114を搭載。
30分単位で時刻調整できるためインドなどにも対応する。
スポーティな44㎜ケースにテキスタイルストラップが似合う。10気圧防水

アートリエ キャリバー111

Ref.111 7700 4065 1 23 87 FC
71万2800円

ノンリニアパワーリザーブ表示とスモールセコンド、デイト表示付きの自社製Cal.111を43㎜径ケースに搭載。
10日巻きの高性能機を、ダークブルーのダイアルとクロコストラップでスタイリッシュに仕上げた。
手巻き。3気圧防水

アートリエ キャリバー112

 

Ref.112 7726 4055 1 23 84 FC
84万2400円

Cal.110、Cal.111に続く自社製キャリバー第3弾は、昼夜表示付きの12時位置インダイアルで、セカンドタイムゾー
ンを時分針で示すCal.112。3つのインダイアルとデイト表示を巧みにレイアウトする。
43㎜径。手巻き。5気圧防水

アートリエ キャリバー113

Ref.113 7738 4031 1 23 83 FC
76万6800円

自社製キャリバー第4弾のCal.113は、9時位置で日付、12時位置で曜日、文字盤外周で週・月表示をポインター針で
指し示すビジネスカレンダーを搭載。
これらの表示がリューズだけで調整可能だ。
43㎜径。手巻き。5気圧防水

 

  1. 1
  2. 2
  3. 3
TAG

WATCHNAVI Salonオススメ