鳳凰の姿を漆で描くクレドール「キャリバー6870」25周年記念限定モデルは“飛翔”がテーマ(SEIKO)

SEIKOの高級ウォッチブランド「クレドール」から、「キャリバー6870」の誕生25周年を記念した限定モデルが登場。本モデルは、日本の伝統工芸である漆芸により「さらなるブランドの飛躍」を表現したスペシャルな1本。10月12日(金)より全国<クレドール>取扱店にて、25本限定で販売予定です。

「飛翔」をテーマに、鳳凰の姿を表現した限定モデル

<クレドール>シグノ 螺鈿ダイヤル キャリバー6870 25周年記念限定モデル 270万円/Ref.GBAQ958(25本限定)

1974年、日本人の感性と精緻を極めた技術により、豊かな個性を持つ高級ドレスウオッチのブランドとして誕生した「クレドール」。ムーブメントから細かな部品に至るまで、厳選された素材、名工の技術を注ぎ込み、その美しさと品質を守り続けています。

今回の新作は、世界最薄レベルの極薄機械式ムーブメント「キャリバー6870」の誕生25周年を記念した限定モデルです。25 周年を迎えたキャリバー6870 のさらなる飛躍を望み、古来より繁栄を願い描かれてきた“鳳凰(ほうおう)”が大空へ翔け上がる姿を、ダイヤルに表現しています。世界的に名高い漆芸家・田村一舟 (たむらいっしゅう)氏が、伝統技法・螺鈿(らでん)とさまざまな蒔絵(まきえ)の技巧を組み合わることで生み出しました。

周年記念の「25」分(5 時)に位置する鳳凰と、12 時位置のクレドールマークは、田村氏の真骨頂である高蒔絵(たかまきえ)で表現

緻密ながらも力強い立体感と躍動感のある鳳凰の表情は、1枚 1 枚丁寧に描画。今作のために田村氏自身が手作りした専用の筆を使用しています。また、シースルーバックから見える美しいムーブメントは、初代キャリバー6870 と同様、華やかな金 色のムーブメントを採用。裏ぶたには「Caliber 6870 25th Anniversary」と限定シリアルナンバーが刻印されています。

最上の“和”を腕に身につけることができる本モデルは、限定25本の販売です。興味のある方は早めにチェックすることをおすすめします。

なお、11月9日(金)からは、レギュラーモデルも販売予定です。

<クレドール>シグノ 螺鈿ダイヤル レギュラーモデル 91万8000円/Ref.GCBE993

 

【さらに詳しく!】クレドールの他の新作はコチラ

TAG