G-SHOCK「G-STEEL」のニューモデル! シリーズ初のクロノグラフ搭載「GST-B100D」に、知的なライトブルーが仲間入り!

メタルデザインの新境地を切り開くG-SHOCKの「G-STEEL」。今回のニューモデルは、シリーズ初のアナログ表示によるクロノグラフを搭載した「GST-B100D」の新色です。知的な印象のさわやかなブルーは、ビジネスシーンにも使いやすそうです。

テクノロジーとアナログが融合した「GST-B100D」のニューカラー

GST-B100D-2AJF 5万9400円

G-STEELシリーズ初のアナログ表示によるクロノグラフを搭載し、質感や装着性にこだわった「GST-B100D」に、新しくライトブルーの新色が登場しました。

発電効率に優れる「遮光分散型ソーラーパネル」を文字盤に採用し、青の発色を高めています。8時側のボタンには鮮やかな輝きを放つメタリックブルーを配色。メタルケース・バンドとの組み合わせにより、スポーティかつ精悍なデザインに仕上がっています。

知的なライトブルーが印象的なニューモデルは、もちろん“タフネス”。ぜひ実物をチェックしてみてください!

 

※GST-B100Dとは・・・シリーズ初のクロノグラフ搭載モデルで、エッジの効いたステンレスベゼルを備える。またスマートフォンとのBluetooth® 通信による機能連動で簡単設定、自動時刻修正が可能。

[主な搭載機能]
・スマートフォンリンク機能 (ワールドタイム約300都市対応、アラーム、タイマー、針位置の補正、時刻入替、携帯電話検索)
・バッテリーインジケーター表示
・タフソーラー
・2都市の時刻を同時表示できるデュアルダイアルワールドタイム
・高輝度なLEDライト(スーパーイルミネーター)

 

【さらに詳しく!】G-STEELのその他の新作はコチラ

TAG