日本への入荷はなんと1本のみ! ブラック&イエローが超クールな「マスターピース グラビィティ 限定モデル」(モーリス・ラクロア)

スイスの高級時計ブランド「モーリス・ラクロア」は今月、『マスターピース グラビティ 限定モデル』を発売。こちら世界限定25本、なんと日本入荷1本という超貴重なタイムピースとなっています。

ブラック&イエローのインパクトが魅力の限定エディション

マスターピース グラビティ 限定モデル 149万400円(世界限定25本/日本入荷1本)/サイズ径43mm、パワーリザーブ50時間、5気圧防水

“重力”の名を持つ、モーリス・ラクロアの「グラビティ」コレクションは、2014年のバーゼルワールドで衝撃的なデビューを飾りました。ダイアル上から見えるテンプ、脱進機、調速機に先進的なシリシウム製パーツを採用するなど、まさに万有引力のように見る者を惹きつける魅力を備えていたからです。なお「シリシウム」は、温度変化や磁力の影響を受けにくいなどの精度を高めるだけではなく、 注油も必要ありません。

また、テンプの上には歩度を調節する緩急針が見えるようにレイアウト。クリエイティブな表現によって、持ち主に特別な感情を呼びおこさせる現代的なタイムピースとなっています。

特に目を引くのが「ブラック&イエロー」の配色。時、分表示とスモールセコンドはオフセンターのインダイアルに表示され、スーパールミノバ夜光塗料を塗布したイエローの針がスクエアパターン模様の黒いダイアル上を回転します。アウターダイアルもまた、ビビッドなイエローとブラックで彩られ、 その周囲には黒と白のミニッツ(セコンド)トラックが施されています。

ムーブメントにもさまざまな装飾仕上げが施されており、ケースバック越しからはブリッジや回転錘にあしらわれたコートドジュネーブ(波状の装飾)を見ることができます。

このスペシャルなタイムピースは冒頭にお伝えした通り、日本入荷はたったの1本。気になる方は、まだ残っていることを祈りつつ、お早めにどうぞ!

 

【さらに詳しく!】モーリス・ラクロアを含む、本誌おすすめのスケルトンウオッチはコチラ

TAG