腕時計最強ランキング2018 時計のプロと読者が選んだ今年の傑作はゼニスのデファイ エル・ プリメロ 21に決定!(総合ランキング編)

腕時計専門誌「WATCHNAVI」が読者と正規時計専門店とともに導き出した「2018年 腕時計最強ランキング」で、ゼニスのデファイ エル・ プリメロ 21が総合ランキング1位に輝きました! 本機は2017年に行った同ランキングで「新作グランプリ」を獲得したモデルでもあり、2018年は新色ブルーの加勢もあって現行・新作を問わず、市場に流通する腕時計の頂点に立ったことになります。

WATCH OF THE YEAR 2018
2018年の1本」は ゼニスのデファイ エル・プリメロ21ブルーに決定!

ゼニス デファイ エル・プリメロ21 ブルー 149万400円/Ref.95.9002.9004/78.M9000
ゼニスの1960年代モデルに由来するデファイの名は“挑戦する、歯向かう”の意味。最初期のエル・プリメロ搭載機をモチーフにしたケースに二重構造のエル・プリメロを搭載した。2018年新色は随所にブルーを使ってスタイリッシュ感をアップ

もっとも人気のある腕時計に選ばれたデファイ エル・ プリメロ 21は、スタートボタンを押すと、その凄さが一目瞭然です。センターにあるクロノグラフ秒針は1秒で1回転し、文字盤外周に100等分された目盛りを正確に1/100秒単位で指し示します。この針を駆動しているのが、名機エル・プリメロに加えられた、毎秒100振動するクロノグラフ・ モジュール。毎秒10振動で時刻を刻むハイビートムーブメントとの二重構造を持ち、香箱、輪列、テンプは時刻表示とクロノグラフの2個ずつ独立して搭載します。

しかも、この驚愕メカニズムをスケルトンダイアルとシースルーバックの両面から見られるのです。パープルのシリコン製脱進機も確認できるうえ、1970年代テイストのエッジを効かせたケースデザインとも相性抜群。ブレス仕様もフルチタン製のため、軽快な装着感を楽しめます。

バックオーダーの数は過去最高を記録し、2017年発売当初は平均半年待ちだったそう。その状況は継続中のようで、いまだに供給が間に合わないという超絶的な人気が続いています。

 

プロと読者による1位の決め手とは?

PRO「新しい1/100秒クロノグラフ・ムー ブメントと斬新なデザイン、そして 抜群のコストパフォーマンス!」 (oomiya和歌山本店/城 英員さん)

PRO 「ブルーダイアルで登場した新作は、ひと目で格好良さが伝わる時計。ファッション好きには堪らない1本です」 (オロジオ/永尾知己さん)

USER 「オープンダイアルから最強のメカニズムが見える」(静岡・J.Iさん)
「ブルーの色味が派手すぎず高級感 があって絶妙」(愛知・M.Mさん)

自動巻き用の星型ローターはもちろ ん、地板やテンプブリッジまで爽やかなゼニスブルーでコーディネート

 

※アンケート集計方法:WATCHNAVI読者200人にアンケートを実施。テーマごとに「欲しい」時計を挙げてもらい、1位=30ポイント、2位 =27ポイント、3位=24ポイント……で集計。全国有名 正規店のプロ33人にも同様のアンケート調査を行い「優秀」な時計を挙げてもらって20倍、1位=200ポイント、2 位=180ポイント、3位=160ポイントで集計した。

【さらに詳しく!】ゼニスの現行コレクション(時計図鑑)はコチラ

TAG