漆黒の深海にも耐える高性能ダイバーズ!プロ潜水士のために生まれた「オリス ダイブコントロール リミテッドエディション」

スイの独立時計ブランド「オリス」の高性能ダイバーズに、クロノグラフを搭載したモデルが登場。漆黒の深海にも耐えるプロ潜水士のために生まれたダイバーズの限定モデルです!

クロノグラフを搭載したリミテッドエディション!

オリス ダイブコントロール リミテッドエディション 65万8800円(500本限定)/Ref. No. 774 7727 7784-Set

クロノグラフを搭載した高性能ダイバーズ「オリス ダイブコントロール リミテッドエディション」は、深海で活動するプロダイバー、ローマン・フリシュクネヒトと共同で開発された限定モデルです。

オリスの象徴機構のひとつで、ダイビング中の誤作動を防止するためダイビングベゼルがロックできる特許取得機構ローテーションセーフティシステムを装備。さらに通常のダイバーズウオッチよりも優れた機能がいくつかあります。

直径51mmの軽量チタン製ケースには、ブラックDLCプレート加工が施され、100気圧防水を誇ります。この性能をオリスのエンジニアは、実際に深海を想定した125気圧までの驚異的な圧力試験で、もっとも過酷な状況下でも機能することを確認しています。

ドライスーツの上にオリス ダイブコントロール リミテッドエディションを着用しているプロダイバー、ローマン・フリシュまた、視認性を確保するために、ダイヤルも大きく設計されています。時・分針やインデックス、ベゼル上のゼロマーカーはすべてスーパールミノバがのっており、水中で最も認識しやすいイエローが採用されている点も、実用性を重視したこだわりが感じられます。

プロダイバーも使う高性能ダイバーズ、500本の限定生産ですので、興味のある方はお早めに!

 

【こちらもオススメ!】昨年、創業80周年を迎えたオリスの歴史はコチラから!

TAG