月面着陸50周年! オメガの新作「スピードマスター」は要チェック!――スペシャルなムーンウオッチ

オメガは今年、広く知られたブランドの歴史や高い技術を生かした数多くの新作を発表します。月面着陸50周年を迎えることもあって、オメガのムーンウオッチも記念モデルが登場。それがこちらの2本です!

 

スピードマスターアポロ1150周年記念リミテッドエディション

スピードマスター アポロ11号 50周年記念 リミテッド エディション 111万2400円(税込)(今夏発売予定)/世界限定6969本

1969年7月21日、ニール・アームストロングとバズ・オルドリンは、月着陸船イーグル号から月に降り立ちました。

この伝説的な宇宙計画において、オメガ スピードマスターは月面で装着された最初の時計となりました。この決定的瞬間とアポロ11号計画の50周年を記念して、オメガは、彼らの最初の月面歩行からインスパイアを受けた世界限定6969本の新しい限定モデルを発表。それが「スピードマスター アポロ11号 50周年記念 リミテッド エディション」です。

42mmのステンレススティール製ケースには、ポリッシュ仕上げの18Kムーンシャイン™ゴールドのベゼルが採用されています。この素材は特許出願中の新しいゴールドで、従来のイエローゴールドよりも色合いが淡く、経年による輝きや色の変化の耐性が高くなっています。またベゼルリングは、ポリッシュ仕上げのブラック セラミック(ZrO2)製で、オメガのセラゴールド™技術によるタキメ―タースケ―ルが付属しています。

 

ダイヤルの9時位置には月面に降り立つバズ・オルドリンの姿

ダイアルには、斬新なデザインのインデックス、ベゼル、オメガロゴ、そして針のほとんどすべてに、18Kムーンシャイン™ゴールドを採用。注目は9時位置のサブダイアルに描かれた「月面に降り立つバズ・オルドリン」の姿。この18Kムーンシャイン™ゴールド製のサブダイアルは、ブラック仕上げをし、レーザーエングレービング(レーザー彫刻)が施されています。

 

ケースバックの内側には、人類が初めて月面に記した足跡と伝説の言葉

装飾が施されたブラックのケースバックの内側には、人類が初めて月面に記した足跡がレーザーエングレービングされています。また、ニール・アームストロングが残した伝説の言葉「THAT’S ONE SMALL STEP FOR A MAN, ONE GIANT LEAP FOR MANKIND — これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である」が記されています。

 

本モデルの画像ギャラリーはこちら

 

今回セットになっているNASAスタイルの特製ボックスには、2つのミッションパッチ(50周年記念、アポロ11号)、2枚のエングレービングプレート(着陸の場面、着陸場所と時間)、そして替えのストラップとストラップ交換ツールが入っています。特に注目すべきは、月着陸船を模した究極のディスプレイスタンド。まさにスペシャルな1本となっています。

 

  1. 1
  2. 2
View All
TAG

WATCHNAVI Salonオススメ