2019年の新作一挙紹介! モーリス・ラクロア編――バーゼルワールド2019

2019年のモーリス・ラクロアの新作、あなたのお気に入りは?

 

オープンワークと黒でアイコンの多彩な魅力を引き出した

アイコン マーキュリー Ref.AI6088-SS002-030-1 95万9040円 11月発売予定
自然の重力によって作動するフリーハンド(自由に移動する針)システムを搭載。少しでも時計を傾けると針が抜け落ちたように奔放に回転し始め、文字盤を自分に向けると正しい時刻表示になる。極めてユニークな時計だ。直径44mm。10気圧防水。自動巻き

往年のベストセラー「カリプソ」の後継機として2016年に誕生したアイコンは、世界的にも販売絶好調。今年は得意のオープンワークや、センス抜群のブラックを使ってバリエーションを広げました。ここで紹介する4型は、別のストラップへの付け替えが簡単に出来るイージーチェンジャブル機能を搭載しているのも魅力です。ストラップを揃えて、1本を何倍にも楽しみましょう!

 

モーリス・ラクロアの新作ギャラリーはコチラ

 

アイコン オートマティック ブラック

Ref.AI6008-PVB01-330-1 23万2200円
ケースはPVD加工によるマットブラック、ダイアルはブラックのサンブラッシュ仕上げ、その表面にはクル・ド・パリ装飾が施される。夜光もブラックカラーを採用する徹底ぶりだ。直径42mm。20気圧防水。自動巻き

 

アイコン オートマティック スケルトン ブラック

Ref.AI6028-PVB01-030-1 71万2800円
PVD処理によるマットブラックケースと、美しいオープンワークが施されたダイアルが好相性。スケルトン専用ムーブには、DLC加工された5つの同心円が波紋のように広がる。直径45mm。10気圧防水。自動巻き

 

マスターピース スクエアホイール レトログラード

Ref.MP6058-SS001-110-1 85万3200円
同社の技術力を示すスクエアホイールをスモールセコンドに配し、文字盤右下にはレトログラード式デイト表示。シルバーとブルーのコントラストが美しいスタイリッシュな1本。直径43mm。10気圧防水。自動巻き

 

問:DKSHジャパン TEL.03-5441-4515
https://www.mauricelacroix.com/jp_ja/

 

【あなたにオススメ!】モーリス・ラクロアの人気シリーズ「アイコン オートマティック」の新作モデルはコチラから!

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ