日本の原風景を文字盤に表現!――伝統工芸を用いた「クレドール」の45周年記念限定モデル

セイコーの高級ウオッチブランド「クレドール」は、ブランド誕生45周年を記念し、日本の原風景を文字盤に表現したスペシャルな1本を限定発売します!

 

“高度な手仕事の融合”によって生み出されたスペシャルモデル

クレドール誕生45周年記念モデル「GBBY986」 324万円/直径37mm。日常生活防水。手巻き。限定35本

1974年に誕生したクレドールは、日本人の感性と精緻を極めた技術により、豊かな個性を放つ高級ドレスウオッチのブランドです。フランス語で「黄金の頂き(CRÊTE D’ OR)」を意味するその名前の通り、ムーブメントから細かな部品に至るまで、厳選された素材に名工の技術を注ぎ込み、その美しさと品質を守り続けています。

今回、ブランド誕生45周年を祝し、江戸時代から伝承される金属工芸技術<木目金(もくめがね)>を用いて、日本の原風景「風になびく実りの情景」をダイヤル上に表現した特別なモデルを発表しました。ダイヤルは、卓越した技術を持つ限られた職人により、1枚ずつを手作り。さらに、雫石高級時計工房製の極薄ムーブメント「キャリバー 6890」を採用。“高度な手仕事の融合”によって生み出されたスペシャルモデルとなっています。

腕元を“和”で演出できる、数量限定35本の貴重な本モデルは、8月9日(金)より全国のクレドールサロン、クレドールショップにて発売予定です。興味のある方はぜひ、チェックしてみてください。

 

木目金とは?

木目金とは、400年前の江戸時代に刀装具用に考案された異なる色の金属を幾つも重ね、彫りやひねりを加えたのちに平らに伸ばすことで木目模様を出す日本独自の加工技術のこと。彫金と鍛金の両方の技術を持ち合わせてこそ習得できる、非常に複雑で高度な職人技を要する工芸といえます。長年色褪せることなく、美しい風合いを保ち続けられる点も大きな特徴です。

 

問:セイコーウオッチ(株)お客様相談室 TEL.0120-061-012(通話料無料)
https://www.credor.com/

 

【あなたにオススメ!】クレドールの歩みはコチラから!

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ