新時代に飛躍を! タイプ別に見る、運気を上げる2019新作ウオッチ――営業職、店舗運営編

編集部がおすすめする「タイプ別の運気を上げる時計」をご紹介します!【営業職、店舗運営編】

 

営業職編:ネットワークが広がる四角=拡散の方程式

日々、多くの人と会う営業職の人の時計は、相手に悪い印象を持たれないよう無難なものが定番。ですが、運勢的には人との繋がりを広げる角型が有効で、著名ブランドなら話も弾むものです。役職次第ではパワーの強い18Kもありです。

 

たとえばこんな時計!

エルメス カレ アッシュ 83万1000円
2010年、マルク・ベルティエのデザインで誕生したスクエアウオッチの新作。縦横38㎜のケース内には、立体的に作り込まれた文字盤が印象的。バレニアカーフストラップの裏側と秒針には躍動的なライトイエローを配色。自動巻き。SSケース。問:エルメスジャポン TEL.03-3569-3300 ©️Calitho

 

ジャガー・ルクルト レベルソ・クラシック・ラージ・デュオ・スモールセコンド Ref.3842520 237万6000円
スモールセコンドとデュオのコンセプトが備わった手巻きムーブメント搭載。反転ケースの特徴を生かしたマルチタイム表示は、マニュファクチュールの技術が詰まった手巻きCal.854A/2ひとつで行われる。縦47×横28.3㎜。問:ジャガー・ルクルト TEL.0120-79-1833

 

グッチ グリップ 20万5200円
ビンテージ感のある目を引くデザインのデジタル表示とスクエアケースの組み合わせが、グッチ流。外装の多くがメタルのため、アクセサリー感覚でも使いやすい。イエローゴールドPVDケースやストラップ仕様もある。クオーツ。SSケース。縦横35㎜。問:ラグジュアリー・タイムピーシズ ジャパン / グッチ TEL.03-5766-2030

 

店舗運営編:丸型×白ダイアルで人が集まる機運高まる

白文字盤の丸型時計は、懐中時計の時代から続く王道中の王道。運勢的には、親しみを覚えてもらえる白に、円卓を想起させるラウンドフォルムの組み合わせは、「人を集める」効果抜群です。小売店や飲食店の経営者に最適です。

 

たとえばこんな時計!

セイコー プレザージュ プレステージライン 有田焼ダイヤルモデル Ref.SARX061 19万4400円
老舗名窯「しん窯」に所属する職人の監修によって生まれた、有田焼ダイアルを備えた一本。シンプルなカレンダー付きのムーブメントは、約70時間パワーリザーブを誇る新型の自動巻Cal.6R35で実用性も十分。SSケース。直径40㎜。10気圧防水。問:セイコーウオッチお客様相談室 TEL.0120-061-012

 

ノモス グラスヒュッテ タンジェント スポーツ ネオマティック 42 デイト Ref.TNS161011W2M 62万6400円
スポーツ仕様の名機にブランド初のブレスをセット。自動巻き“ネオマティック”Cal.DUW6101を積み、30気圧防水を確保したケースは、直径42㎜、厚さ10.9㎜。ミニマルなリューズガードが特有のデザインを保ちつつ、堅牢性を確保。SSケース。問:大沢商会 時計部 TEL.03-3527-2682

 

モンブラン ヘリテイジ オートマティック Ref.119943 27万円
1940年~50年代製のミネルバウオッチを彷彿とさせる、新プロダクトラインの一本。ストラップは、自社レザー工房で作られたスフマートレザーを備える。裏側はミネルバの工房が刻まれたメタルバック。自動巻き。SSケース。直径40㎜。5気圧防水。問:モンブラン コンタクトセンター TEL.0120-39-4810

 

【あなたにオススメ!】今年の新作がずらり!バーゼルワールド2019特集

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ