エディフィス × F1! レーシングカーをモチーフにした薄型クロノグラフが登場

カシオの高機能メタルウオッチ「エディフィス」と、世界最高峰のF1レースで活躍する「Scuderia Toro Rosso(スクーデリア・トロロッソ)」がコラボレーション! クールな薄型クロノグラフが新たにリリースされます。

 

文字盤全体にレーシングカー譲りのマテリアルを使用

カシオ エディフィス EQB-1000TR-2AJR 8万1000円/約300都市の時刻などに対応するモバイルリンク機能搭載。青地に赤いラインがポイントのバンド素材には、CORDURAファブリックを使用したケブラー繊維インサートクロスを用いることで、軽さやフィット感だけでなく、耐久性も高めている。直径49.9mm。10気圧防水。タフソーラー(ソーラー充電システム)。左はカシオがスポンサードしている、スクーデリア・トロロッ ソの車体「STR14」

「スクーデリア・トロロッソ」は、イタリア北部のファエンツァを本拠地とし、新進気鋭の若手ドライバーを積極的に育成、採用しているレーシングチームです。同チームの持つ若く勢いのある躍動感、マシンに注ぎ込められた革新的な技術、そしてスピードを追い求める情熱が、「エディフィス」の世界感“Speed and Intelligence”と通じることから、2016年よりオフィシャルパートナーとしてスポンサードしています。

今回のコラボモデル「EQB-1000TR」または「EFR-S567YTR(メタルバンド)」は、同チームの2019年マシン「STR14」をモチーフに、ブルー、レッド、シルバーの3色を基調にしたカラーリングでデザインしています。

メタルバンド仕様の薄型クロノグラフ「EFR-S567YTR-2AJR」 3万2400円/風防には傷付きにくいサファイアクリスタルを採用。直径50.5mm。10気圧防水。

 

両モデルともベゼルと文字盤に、レーシングカーに欠かせないカーボン素材を使い、モータースポーツの精悍さを表現しています。さらに、文字盤と裏蓋にはチームロゴを、9時位置のインダイアルにはチームを象徴する“牛”のイラストをあしらい特別感を演出しています。スクーデリア・トロロッソのファンならば必ずや欲しい逸品です。9月13日(金)に発売開始。

 

問:カシオ計算機 お客様相談室 TEL.03-5334-4869
https://www.edifice-watches.com/jp/ja/

 

【あなたにオススメ!】ビジネスマンにぴったり!エディフィスのスマホ連携型スタイリッシュウオッチ!

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ