2019年の新作一挙紹介! ゼニス編――バーゼルワールド2019

2019年のゼニスの新作、あなたのお気に入りは?

 

エル・プリメロ50年も通過点。その先を切り拓く独走の技術

デファイ インベンター Ref.95.9001.9100/78.R584 220万3200円(10月発売)
調速脱進機をワンピースの単結晶シリコン製オシレーターに変換した、2017年発表の10本限定モデルをベースにしたレギュラーモデル。振動数の20%高振動化に成功。アルミポリマー合成素材アエロナイト製ベゼルをチタンケースにセット

毎時3万6000振動の時刻表示用と、毎時36万振動のクロノグラフ用に2つの心臓部を持つデファイが絶好調。いまや一大ファミリーとなり、今年もデザインや素材のバリエーションを広げました。なかでも一番のトピックが、2017年に限定10本で発売され、日本には1本も入ってこなかったと噂されるデファイ ラボのレギュラー版。また、50周年を迎えたエル・プリメロ、その記念ゴールドモデルや、パイロットラインにも魅力的なコレクションが登場です。

ゼニス新作フォトギャラリーはコチラ!

 

デファイ エル・プリメロ 21 カーボン

Ref.10.9000.9004/96.R782 219万2400円(6月発売予定)
計時用に毎時36万振動の独立した脱進機を持つ人気モデルにカーボン仕様が新加入。ケースとベゼルだけでなく、リューズやプッシュボタンまでカーボンとし、精悍に仕上げた

 

デファイ クラシック セラミック

Ref.49.9002.670/01.R792 86万4000円
アバンギャルドなオープンワークが際立つ3針デファイに、ホワイトセラミックケースのスタイリッシュな新バージョンが誕生。カットした6時位置の小窓でデイトを表示する
セラミックの3針デファイには、ブルーとブラックもラインナップ。従来の“いぶし銀”のようなイメージから大きく変貌をとげた

エル・プリメロ A386 リバイバル

Ref.30.A386.400/69.C807 223万5600円(7月発売予定)(世界限定50本)
1969年の初期エル・プリメロの特徴を忠実に再現。直径38㎜ケース、ドーム型風防(サファイアクリスタル製)、3色のカウンター、針とインデックスのフォルムもオリジナルと同じだ
“リバイバル”トリロジーは18KYGの他、18KWG(左)と18KRG(右)で展開。50年保証。各50本限定発売

パイロット タイプ20 クロノグラフ アドベンジャー

Ref.29.2430.4069.63.C814 98万2800円(9月発売予定)
エイジングが楽しめるブロンズ製ケースのパイロット タイプ20に、梨地処理が施されたグラデーショングリーンダイアルが加わった。カモフラージュ柄ストラップが良く似合う

 

パイロット タイプ20 シルバー

Ref.05.2430.679.17.C902 99万9000円(世界限定250本)
ゼニス初採用のシルバーケースに合わせて、航空黎明期の機体をイメージしたリベット加工の光沢ダイアルにブラッシュ仕上げを施した。アルミの質感を演出したユニークな1本

 

問:LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス TEL.03-5677-2091
https://www.zenith-watches.com/jp_jp/

 

【あなたにオススメ!】バーゼルワールド2019! 編集部が惚れた珠玉の8本はコチラから

TAG

WATCHNAVI Salonオススメ