《限定時計》「ザ・シチズン」から年差±5秒の高精度な限定ウオッチがデビュー

シチズンの最高峰コレクション「ザ・シチズン」は時計の本質を追求し、卓越した精度を誇るハイクオリティなタイムピース。2019年は年差±1秒という高精度な光発電エコ・ドライブムーブメントを搭載するモデルを発表し、世界的に注目を集めた。そのザ・シチズンより、伝説的な「シチズン クロノマスター」にインスピレーションを得たリミテッドモデルが登場。往年のファンも納得の特別なディテールや高機能を解説する。

新作「ザ・シチズン 高精度エコ・ドライブ 年差±5秒 限定モデル」は、ブルーとブラックを基調とする2本が発売された

大きく羽ばたくイーグルがシチズンクオリティを保証

リリースが始まった「ザ・シチズン 高精度エコ・ドライブ 年差±5秒 限定モデル」は2型がラインナップ。年差±1秒のキャリバー0100には及ばないものの、どちらも年差±5秒というクオーツ最高峰レベルの高精度を誇る「キャリバーA060」を搭載している。同機もわずかな光で発電するエコ・ドライブであり、30万円台前半の優れたコストパフォーマンスも見逃せない。

文字盤や裏蓋に刻まれている鷲のマークは、1960年代にシチズンが製造した高精度な機械式腕時計、「シチズン クロノマスター」に使用されていたもの。同モデルは自らの時計作りへの自信と誇りを示すために、鳥類の王者であるイーグルをあしらっていた。伝説的なそのマークは、高い精度を追い求めるザ・シチズンにふさわしいということで、イーグルと「Chronomaster」が文字盤に印されることとなった。

 

ブルーイーグルモデル

ケースはデュラテクトプラチナによってステンレススチール製ながら、明るく透き通るようなシルバーの色調を実現。硬度は1000ビッカースまで高められている。このケースに放射線状の旭光仕上げを施したブルーダイアルと、同カラーの厚く仕立てられたワニレザーストラップをセット。知性と華やかさを放つ美麗なデザインにまとめられている。

「ザ・シチズン 高精度エコ・ドライブ 年差±5秒 限定モデル ブルーイーグル」Ref.AQ4050-02L 33万円/クオーツ(自社製Cal.A060/ソーラー)。ステンレススチールケース(デュラテクトプラチナ)。ワニレザーストラップ。デュアル球面サファイアガラス風防(99%クラリティ・コーティング)。直径39mm、厚さ11.6mm。限定300本

 

ブラックイーグルモデル

ステンレススチールケースにシチズン独自のデュラテクトDLCを施し、小傷がつきにくく剥がれにくい表面を構築。さらに耐久性も高められている。その精悍なブラックケースに、縦ストライプをあしらったブラックダイアルを組み合わせ、落ち着きと品格に満ちた意匠に。力強い形状の針とインデックスによって、スポーティでありながらビジネスにも使える外観を獲得した。

「ザ・シチズン 高精度エコ・ドライブ 年差±5秒 限定モデル ブラックイーグル」Ref.AQ4054-01E 36万3000円/クオーツ(自社製Cal.A060/ソーラー)。ステンレススチールケース(デュラテクトDLC)。ワニレザーストラップ。デュアル球面サファイアガラス風防(99%クラリティ・コーティング)。直径39mm、厚さ11.6mm。限定300本

 

問:シチズンお客様時計相談室 TEL.0120-78-4807
https://citizen.jp/

TAG